新着情報 【部活動 活動報告】

部活動

この度、高文連・埼玉新聞・埼玉県新聞連盟ほか主催の第66回埼玉県学校新聞コンクールにて、所沢高校新聞は奨励賞をいただきました。11月22日の表彰式には委員長の小泉さんが出席し、合評会で他校新聞部の生徒のみなさんと交流してきました。今後の新聞作りに活かして行けそうです。
部活動紹介動画を作成しました! 動画は下の動画リンクからご覧ください↓ https://youtu.be/c7yW2WwMAeI 現在、山岳部は2年女子2人と男子2人で活動しています。 週3日程の活動頻度で、活動時間は約1.5時間です。 月1回を目安に山行をしています。 経験者、未経験問わず大歓迎です‼︎
11月21日(日) 本日は朋優学院高校・法政大学高校・帝京安積高校 (福島)の皆さんをお招きして 本校主催合同演奏会 TOKOROCK FES vol.12 を開催しました! 本校からは1年生2バンド、2年生2バンドの4バンド 朋優学院高校からは3バンド、 法政大学高校からは4バンド、 帝京安積高校は部活動としての参加となり、 合計11バンド1団体 が出演しました。   感染症対策として ・ボーカルマイクから最前位置までの距離確保 ・各バンド演奏後の飛沫防止シートの交換・消毒 ・会場内の複数箇所に消毒液を設置 ・2バンドごとの窓を開けた換気 を徹底し、可能な限り本来の形での開催を目指しました。   1バンド目 レコワズルカ   1曲目 後で見る(オリジナル)2曲目 クジラ雲(オリジナル)   およそ4ヶ月弱ぶりの TOKOROCK FES のトップバッターを飾ったのはレコワズルカでした。 これまでの経験を活かした演奏をして会場を盛り上げるような、オープニングにふさわしい演奏でした。     2バンド目 なつみかん   1曲目 夢舞台(オリジナル)2曲目 ステップ(オリジナル) (当日の演奏...
11月13日(土)所沢高校の校庭で調理実習とテント設営を行いました! 今回の調理実習は、12月に実施予定の山行で作るご飯の練習です。 調理実習【メニュー】 ・野菜たっぷりトマトチーズリゾット ・オニオンスープ コッヘルで炊飯します 素早く美味しく作ることが出来ました!
すR3. 5/11  関東大会県予選会 男子団体 1回戦 所沢高校 4-1 大宮高校 2回戦 所沢高校 4-1開智未来 3回戦 所沢高校 0-2熊谷工業 ベスト32   R3. 6/15 インターハイ県予選会  男子団体 1回戦 所沢高校 3-1 川口工業 2回戦 所沢高校 4-0 豊岡高校 3回戦 所沢高校 0-5 本庄第一 県ベスト32 どちらも悔しい結果に終わりましたが、今回出た反省を活かし次の大会に向け部員一同切磋琢磨して行こうと思います。 剣道部に興味がある方はぜひ一度格技場2Fにお越しください。剣道部はあなたをいつでも歓迎します。
11月3日、9日に新人大会の支部予選がありました。 3日(水) 日高高校会場  対 新座総合技術高校 1Q 37-122Q 28-103Q 36-24Q 40-7最終スコア 141-31で勝利。   9日(火) 入間市民体育館会場 対 坂戸高校 1Q 19-172Q 13-263Q 14-174Q 19-25最終スコア 65-85で敗退。    結果は2回戦敗退となりました。コロナウイルスの影響で夏の大会が中止になり、練習試合も行えなかったため久しぶりの試合でした。 悔しい結果になりましたが、少ない人数でも最後まで諦めずに全力で戦うことができました。オフェンスの組み立て方やリバウンドなど課題はまだまだありますが、前回の大会から着実に強くなってきているのが実感できる試合でした。次の大会こそ、県大会に出場できるようにこれからの練習も頑張りましょう!!     男子バスケットボール部マネージャーより  
11月5日(金)   本日はYAMAHAミュージックジャパンより森山サトシさんに来校していただき、 レコワズルカ・ヨルノピクニックの新人大会の動画撮影に向けた バンドクリニックをしていただきました!   レコワズルカ 『後で見る』 教えていただいたポイントとしては、   ・聴いている人が聴こえてくる音を表現する ・低い音の声が楽器に埋もれないようにする ・イントロにこだわる ・盛り上げたいところを明確にする ・歌のアクセントを1拍目にする   などがありました。 まだまだ改善点がたくさんあるので、今回教えていただいたポイントをもとに 自分達で曲を見つめ直してより良くしていきたいです。   ヨルノピクニック 『ポジティブガール』   教えていただいたポイントとしては ・1番サビにピークがある →全体でどこをもりあげたいのかを決める ・曲のイメージに対して男子メンバーのコーラスが重い →ウー・アー系のコーラスで重心をあげる ・コーラスの厚みにバラつきがある →Bメロなどにもコーラスを固めてみる ・コーラスの荒さが目立つ →メトロノームを鳴らしてコーラスを練...
11月3日(水・祝)文化の日   都立武蔵丘高校 軽音部 伝統の合同ライブ 第86回来武祭 に参加しました。   参加校都立武蔵丘高校・都立羽村高校・神奈川県立川崎高校・国際学院・所沢高校   2021年度フォーク部の活動として、他校の合同ライブに参加するのは初となり、 1年生の参加も初、2年生は 来武祭 は 第80回(2020年11月7日)の参加 以来約1年ぶり、 他校合同ライブ参加も1年弱ぶりとなり、久しぶりの合同ライブとなりました。   今回は午前の部はU16、午後の部はU17ということで本校からは午前の部は「LiPical」「なつみかん」「レコワズルカ」の3バンドが、午後の部は「High Pop」「ヨルノピクニック」2バンド、1日合計5バンドが参加しました。 武蔵丘高校軽音部のみなさんによる、検温・消毒・声出し禁止・1バンドの演奏毎の換気・ステージ最前からの距離確保など、 十分な対策のもと安心して参加することができました。   【午前の部】武蔵丘高校・羽村高校・川崎高校・所沢高校のU16のバンドのみの参加1バンド目:LiPical 1曲目「日曜日、君はいない」(オリジナル)2曲目 「光れ」(オリジナル) 初...
10月31日(日)   東京都にある秋川きららホールにて開催された 第7回 We are Sneaker Ages 関東甲信越グランプリ大会に出場しました。 曲はJUJU さんの『やさしさで溢れるように』をコピーしました。 (青字部分をタップ・クリックすると当日の様子をYouTubeにて見ることができます。)   今回出場してとても大きなステージで演奏させていただきました。このようなステージで演奏ができたことが本当に嬉しく、 これまでスニーカーチームを見守って下さった顧問の中嶋先生、井出先生、クリニックで僕たちの課題点、 スニーカーに置いての重要な点をたくさん教えて下さったYAMAHAミュージックジャパンの森山さん、OGの大江先輩、 そしてこのようなステージを用意して下さった方々に感謝を伝えられるように演奏しました。     練習を始めた当初は演奏だけに集中してしまい、パフォーマンスまで手が回っていませんでした。 全体で演奏を通していく中で動きに苦戦することもありましたが、 変更や曲の盛り上がりに合わせて動きの大きさの調節などをしていきました。 動画予選通過後もフォーク部OGの大江先輩がコーラスのアドバイスをし...
10月29日(金)  本日はYAMAHAミュージックジャンパンの森山サトシさんにお越しいただき31日(日)に行われる SneakerAges関東甲信越グランプリ大会 に向けてバンドクリニックをして頂きました。   普段練習している教室にてバンドクリニックを行っていく中で 「緊張しかみえない」という第一印象とともに   ● 楽しさが伝わってこない● 「なにがしたいの?」という感想になってしまう →  自分たちの強みは何か ということを決めたほうがよい ● ギター・ベースは音をよく理解し、雑にひかない ● ドラムのカウントは小さく というポイントを教えていただきました。   クリニック後半は、柔道場を借りてステージングの練習をしました!   柔道場では大会本番の 秋川きららホール のステージ上での距離感を意識しお客さんに伝える方法を教えていただきました。     またステージングを見ていただく中で、   ● 事前に打ち合わせて決めたフリは要らない → 動けるもギター・ベースが  肩を合わせる、アイコンタクトをする などの絡みをしてその場を楽しむ  ● これでいい、と妥協するのでは...