校長挨拶

所沢高校定時制ホームページをごらんのみなさまへ

                    埼玉県立所沢高等学校長 内田 正俊

 


 所沢高等学校定時制のホームページをおたずねいただき、ありがとうございます。日頃より、本校定時制の教育活動に御理解と御協力を賜り、厚くお礼申し上げます。

 本校は、明治31(1898)年に設立された「共立英和學舎」に始まる創立126年目の伝統校です。定時制課程は、昭和41(1966)年に開設され、57年の歴史があります。県内でも少なくなった夜間に授業を行う4年間の課程で、夕方5時には給食が始まり、全日制と同じ教室ながら様子ががらりと変わります。各学年20名弱(4クラス)の生徒が、少人数で落ち着いた雰囲気の中で学習しています。

 担任をはじめ事務職員、用務職員を含めすべての教職員が生徒を知り、「おおぜいのうちの一人」ではなく「一人のかけがえのない生徒」として向き合います。早い時間に登校して自習したり、補習を受けたりする生徒をよく見ます。進学や資格取得に挑戦する生徒、「中学生の時には考えられなかった」といいながらも活き活きと生徒会活動に取り組んでいる生徒もおります。

 また、事情を抱える生徒には、スクールカウンセラー、日本語支援員、学習サポーター、スクールソーシャルワーカーなど様々な分野の専門家の力も活用し、生徒に寄り添います。

 アットホームな雰囲気のもとで、あなたの「夢」や「志」を改めて考え、実現に向けてがんばってみませんか。思い立ったらお気軽にお問い合わせください。

 本校定時制のホームページは随時更新してまいります。今後とも本校定時制課程を御支援くださいますようお願い申し上げます。

   令和6年4月    埼玉県立所沢高等学校・定時制の課程