校長より



所定にようこそ!
校 長 曽根 一男 

 平成31年度がスタートしました。今年度は12人の新入生を迎えて、新らたな年度を始めます。

 所沢高校定時制課程は昭和41年、1966年の創設以来53年の歴史を誇ります。これまでに多くの先輩たちがこの学校で学び、高等学校の課程を修了し社会で活躍しています。

 定時制で昼間働きながら夜間に学ぶということは、昼間の過ごし方と合わせて、様々な困難があるかもしれません。本校では4年間という期間の中で着実に高等学校の課程を終えることを目指します。

 本校には常勤の教職員に加えてスクールカウンセラーや学習サポーター、あるいは日本語教育の支援をする多文化共生推進員など様々な非常勤職員が配置されており生徒の学びを多面的に支援していきます。

 授業等の通常の学習活動を大切にするのは当然ですが、文化祭や遠足、ボウリング大会など生徒が参加する様々な行事、さらに外部の専門家を講師とする各種の講演会など多様な学びの機会を提供しています。

 生徒全員がこの恵まれた環境を活用し安全で快適な学校生活を送り、次の進路の目標に向かって前進できることを願っています。

 本校入学を検討している皆さん、是非一度、学校見学においでください。

平成31年4月