所高日誌

2019年3月の記事一覧

№84 卒業式予行

本日は、卒業式予行が行われました。

本番さながらのピリッと張り詰めた雰囲気の中、当日の進行に沿ってひととおりの流れや動きを確認しました。
予行に合わせて、皆勤賞などの各種伝達表彰式も行われました。

明日はいよいよ卒業式。
卒業生ひとりひとりにとって、心に残る一日となりますように。

  

№83 合格発表

本日、31年度入学許可候補者の発表が行われました。

午前9時に候補者の番号が張り出されると、あちこちで歓声があがり、
カメラで番号を撮影したり、友人や家族と抱き合って喜ぶ姿がありました。

合格した362名の皆さん、おめでとうございます。
  

№82 倫理俳句大賞 銀賞

第17回倫理俳句大賞 3学期の部で、3年生が銀賞に選ばれました。

いつもより歩幅狭まる霜柱 条生 彩香(3年)
 

句末の「霜柱」という季語に至ると、突然さぁっと映像が広がり、寒い冬の朝、肩をすくめ、手をこすり合わせ、足元を気にしながら歩く姿が、読者の心に生き生きと現れます。

たった17音で世界のほんの一部分を切り取り、そのレンズを通して広いこの世界全体を感じさせる俳句という文芸の魅力を知ってもらえたらと思います。(文芸部顧問佐藤功)

 

詳しくは、「公益財団法人上廣倫理財団」のサイトをご覧ください。

http://www.rinri.or.jp/index.html

左側の第17回りんり俳句大賞「3学期の部結果発表」をクリック