所高日誌

2018年8月の記事一覧

№40 祝・人工芝完成

本校同窓会の御厚意により、120周年記念事業として講堂跡地に人工芝が設置されました。
さまざまな活動の場として、大切に使わせていただきます。

 

No.39 海外日本語教師来校

 8月6日(月)、日本語国際センターで研修をされている20か国36名の海外日本語教師の皆さんが、日本の高校生との交流のために本校を訪れました。
 本校生徒は、今日の研修協力をかって出てくれた28名の皆さん。開会行事(1)が終わると、さっそくアイスブレイク(2)を皮切りにスタート。終始和やかに進められました。
  
   (1)校長挨拶            (2)
 この研修のポイントは、日本語で会話が進むこと。本校生徒が自分の思いを翻訳することなく発表することができるので、やり取りもスムースに進んでいきます(3,4,5))。

  
      (3)               (4)               (5)
 昼食の後は、生徒玄関を使って記念撮影(6)です。

        
                       (6)
 午後は、海外日本語教師の皆さんと本校教員との交流(7)です。多くは、海外の皆さんから日本の学校教育に対する質問です。
 最後は海外の先生からの挨拶(8)で幕を閉じました。
            
               (7)                (8)        
 海外日本語教師の皆さん、本校生徒、そして本校教員、それぞれに実りのある一日となりました。。