所高日誌

2016年6月の記事一覧

№60 オンブローザ高校よりプゼ先生来校

 本校ではオンブローザ高校との交流を行っています。生徒引率で来日中のプゼ先生ご夫妻が所沢高校まで足を運んでくださいました。

 校長室では自己紹介の後、フランス(リヨン)の状況などを伺いました。また、国際交流委員会の先生方とは今後の生徒交流についてのお話をさせていただきました。
大変素敵なプゼご夫妻とお会いでき、われわれ職員も大変光栄です。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 

       

№59 中学校PTAによる本校への訪問スタート


 6月に入りました。中学校PTAや中学生の上級学校訪問で本校も活気づいています。
川越市立野田中学校、所沢市立北野中学校、所沢市立向陽中学校、所沢市立柳瀬中学校、所沢市立山口中学校他多数。
全校をあげてお待ちしております。実際の所沢高校を見ていただき、学校選択の一助としていただければ幸いです。



 本日は所沢市立向陽中学校の訪問がありました。保護者の皆さまありがとうございました。

№58 高等学校(国語)初任者研修が本校で行われました

 6月22日(水) 本校を会場に高等学校(国語)初任者研修が行われました。
校長講話『初任者に望むこと』 では、「生徒が生きるこれからの世の中は人工知能やロボットの一層の活用等,激しい変化を伴っていく。今後求められる力は、情報処理力から情報編集力であり、国語科の役割は母国語である日本語で論理的な説明ができる生徒・コミュニケーション力のとれる生徒を育成することである。」とのお話をいただきました。
真剣にメモをとる姿が印象的でした

            

 授業は二人の先生が現代文と古典を2時間ずつ公開しました。
欠席した生徒のかわりに座った初任の先生の姿も。生徒とのペア学習、暗記学習などはいかがでしたか。  
            

            

            

            

 先生方からは 「この教材で何を学ばせていくのか」を明確にする視点の大切さ、生徒を活動させる工夫、生徒をやる気にさせる授業の演出等を学ぶことができたとの感想をいただきました。休憩時間も惜しんで質問のために職員室を訪ねる姿もあり、会場校を提供できたことに本校としても大変うれしく思いました。 生徒にとっても大変よい経験となりました。ありがとうございます。
 国語科48名の先生方、明日からの現任校でのご活躍を期待しています。 

№57 ギター部 高文祭壮行会へ


 6月15日(水) 『さいたま市民会館おおみや 大ホール』 にて第40回全国高等学校総合文化祭壮行会が開催されました。
 本校のギター部も 丘を越えて 古賀政雄作曲・パルティションオラージュ 畑中雄大作曲
の2曲を演奏しました。夏には広島県で開催される大会で活動の成果を全国で発表してまいります。応援よろしくお願いいたします。
 
      

         
         7月には定期演奏会もございます。ご来場お待ちしております。


ギター部 第37回定期演奏会
7月23日(土) 開場16:00  開演16:30
所沢市民文化センター ミューズ
マーキーホール 【入場無料】

 

No.56 第44回創作ダンス発表会

本日6,7限は、3年生女子による創作ダンス発表会が行われました。

どのクラスも独創的なテーマのもと、踊りや隊形、ストーリーなど工夫を凝らした演技を披露し、見ている者を魅了しました。

また、男子による応援で女子の発表を盛り上げました。


     

 1組:洗濯物

 2組:BIGBANG

 3組:毛

 4組:ケイドロ

 5組:デート

 6組:昭和の子供の幽霊

 7組:虹

 8組:ゲームの世界

 9組:天気