所高日誌

2013年12月の記事一覧

図書委員文化交流会


放課後、調理室で図書委員文化交流会が行われました。
『絵本に登場する料理を作り、食べよう』という企画です。
ALTのチイ(chi)先生と留学生のサヴィーンさんをゲストとしてお招きし、みんなで調理を行いました。
 
今回のメニュー  『ぐりぐらサラダ(書名:ぐりとぐら)』
           『フレンチトースト(かいじゅうたちのいるところ)』
 
 
生徒たちは、チイ先生やサヴィーンさんと話しながら楽しく調理をし、交流を深めました。
交流会は一時間程度と短い時間でしたが、とても楽しい時間をすごすことができました。
 
もちろん・・・
球技大会も盛り上がっていました。

小学生と高校生徒のスポーツ交流【野球部】

県教育委員会が行っている「小学生と高校生とのスポーツ交流事業」に本校は参加しています。
今日は、野球部が所沢市立南小学校を訪れ、4年生の体育の授業で野球教室を開きました。
小学生と一対一になり、キャッチボールをしました。ボールの投げ方やゴロの取り方など基本についてアドバイスしました。
また、ティーバッティングでも、わかりやすいように見本を示しながら教えていました。
どの子も意欲的に取り組み生徒もやりがいを感じていました。
4年生とはいえ、早いボールを投げる子や遠くまでボールを飛ばす子もいました。
将来、本校で野球をやる子がこの中にいるかもしれません。
  
  
  
  

球技大会(冬季)

二学期期末考査も無事に終わりました。
本日13日(金)から20日(金)まで、午後の時間を使い、全学年参加の球技大会が行われます。
夏休み前にも行いましたが、所沢高校では、年に2回球技大会を行います。
 
今回の競技内容は、男子 バレーボール・サッカー・ソフトボール
             女子 バレーボール・フットサル・ドッヂボール
             男女混合 バドミントン 
 
競技内容が多いため、掛け持ちで参加する生徒も多くグランドや体育館は大賑わいです。

1・2学年保護者会


1年生は体育館で、2年生は視聴覚室で保護者会がありました。
主に生徒の学習状況やこれまでの進路指導、また今後の取り組みなどについて、
保護者の方に理解を深めていただきました。
多くの方にご参加いただき大変ありとうございました。
学校と家庭の連携を図り生徒の進路希望を実現させるために、
今後も進路行事を予定しています。是非、また、お運びください。

所沢市立北秋津小学校での実験教室(化学部)

11/30に実施された北秋津小学校「キッズカルチャー」の企画として
化学部の生徒が児童・保護者28名の参加をいただいて理科実験教室の講師をつとめました。
葉脈標本や液体窒素の実験を目を輝かせながら取り組んでいる小学生の姿が印象的でした。
今回は1年生が中心となって実験の企画や説明を考えました。
説明を聴く側から自ら説明をする立場となってとても貴重な経験となったようです。
今後も、このような機会があればやってみたいという意欲的な生徒が多く、
これからも積極的に実施していきたいと考えています。