生徒会日誌

2018年11月の記事一覧

No.33 スマホ活用プロジェクトの活動



本校では生徒が主体となってスマホの活用の仕方を検討しています。その活動は略して
「SMAP」と呼ばれています。

11月27日、その「SMAP」が山口中学校に出向いて、中学生と一緒に「私たちのネット利
用ルール」を考えてきました。

参加した生徒にとってもいい経験になったのではないでしょうか。

あわせて「今日の所高」のページも御覧下さい。

No.32 2学期定例連絡会議




所沢高校では、学期に1度、教職員と生徒がさまざまなことについて話し合う「定例連絡会議」を開くことが生徒手帳に明記されています。

貴重なこの会議を教職員も生徒もどのように運営していくか考えていく必要があると思います。

No.31 後期生徒総会 反省会




生徒総会終了後、休む間もなく視聴覚室に移動して「後期生徒総会 反省会」が行われました。

所沢高校では、前期後期の生徒総会の後、HR委員が中心となって反省会を持ち、生徒総会当日までの進め方がどうだったかを振り返り、よりよい生徒総会になるようにしています。

No.30 後期生徒総会 当日




今日は45分授業が5時間目まであった後、体育館で後期生徒総会がおこなわれました。

前期に比べ活発な意見交換がされたと思います。

3年生の本部役員は今日の総括で生徒会の仕事も終わり。
お疲れさまでした。
自分の進路希望実現に向かって頑張って下さい。

No.29 体育祭バックアップ委員会




11月8日木曜日の放課後、体育祭バックアップ委員会が開かれました。
今年度の委員長などを決め、集まったメンバーを様々な役職に分担しました。

所沢高校ではこの時期から来年度の体育祭について検討を始めていきます。

No.28 卒業記念祭に向けて その1




所沢高校では卒業式の後、生徒会主催の「卒業記念祭」が行われます。
「卒業記念祭」では卒業生が後輩に向けて「卒業メッセージ」を残していきます。
これは所沢高校の自主自立を後輩が受け継いでいくための大切なメッセージになっています。
今日は卒業記念祭実施委員から3年生へ「卒業メッセージ」を作成するにあたっての説明会がおこなわれました。

卒業式の後の行事の準備がもう始まっています。

No.27 後期生徒総会準備 その2




 今日の6時間目(クラスによっては7時間目)を使って、各クラスで後期生徒総会の議案書の読み合わせが行われました。ここで出た質問や意見をHR委員が集約し、11月13日の模擬討議に持ち寄り、生徒総会の前にある程度の審議をすることになります。

生徒総会当日まで手順が多いのも所沢高校の生徒総会の特徴といえるでしょう。

No.26 後期生徒総会準備 その1



所沢高校では11月15日(木)に後期生徒総会が行われます。

10月29日のHR委員会での議案書読み合わせに続き、今週の木曜日、11月8日に行われる各クラスでの議案書討議に向けて、本部役員で全校生徒分と教員分の議案書の印刷を行いました。表紙などを含めて26ページにわたる議案書の印刷を約1500部するには時間もかかりますが、よりよい生徒総会にするには必要な作業です。