所高日誌

2016年10月の記事一覧

№190 KIZUNA活動(陸上部)

 陸上競技部の1・2年生が、所沢市立南小学校の6年生児童(3クラス121名)とスポーツをとおした交流を行いました。
 部員の中には卒業生がおり、その当時の先生方に声をかけていただく場面も。
「地域で育つ」というのもよいものだと感じました。
  
  8:50〜 所沢高校出発・準備等
  9:45〜 6年2組
 10:50〜 6年3組
 11:45〜 6年1組
         種目別活動 ①50Mハードル
                 ②1000M走
         全体活動   100M走の走り方
                  高校生の模範走              
                    まとめ      

 南小学校の校長先生はじめ先生方、大変お世話になりました。
 後日は野球部のTボール教室も予定されております。どうぞよろしくお願いいたします。

                                       
        
    
  児童との交流の様子はまた追ってお伝えしたいと思います。
 
 

№189 2・3年生対象大学説明会

 中間考査最終日の本日、2・3年生を対象とした大学説明会が行われました。
20の大学にご参加いただきました。
大学の説明にとどまらず『大学のその先をどう考えるのか』に着目した大変わかりやす内容でした。
また丁寧な個別対応にも大変感謝申し上げます。
 大学はゴールではありません。『大学のその先にあるもの』を早く知ることが進路決定のカギとなります。
講師の先生方、大変ありがとうございました。


  
  
  
  
  
      
 
 参加大学 明治大学・立教大学・中央大学・学習院大学・学習院女子短期大学
        武蔵大学・東京経済大学・成城大学・獨協大学・駒澤大学・東洋大学
        女子栄養大学・法政大学・帝京大学・文教大学・東京家政大学・成蹊大学
        日本大学・芝浦工業大学・東京理科大学 (会場番号順)

№188 PTA大学見学バスツアー

 秋晴れのよき日、「保護者による大学見学バスツアー」が実施されました。
  
    Aコース:首都大学東京⇒中央大学
    Bコース:武蔵大学⇒埼玉大学
    Cコース:青山学院大学⇒亜細亜大学

 移動中の車内で進路に関する研修が行われるということも特色の一つです。
 「百聞は一見に如かず」
 参加された保護者の皆様には「現在の大学」を目にしっかり焼き付けていただき、今後の
 大学選びの参考にしていただければ幸いです。
 また、この結果は広報などを通じて参加できなかった皆様にもお伝えしたいと思います。
 本日は2・3年生対象に大学説明会も開かれましたので、そのことも申し添えます。
 生徒たちには『大学のその先』を考えさせていきたいと思います。
     

№187 関東選抜新人陸上競技選手権3位入賞

  去る10月23日(日) 関東選抜新人陸上競技選手権が行われました。
  2年生の男子が200Mで3位に入賞しましたのでお知らせします。 

    予選 自己ベスト 組2着
    決勝 22秒04  3位入賞

                                    
 
  今大会は全国大会につながる大会ではありませんが、この結果が次の大会に
 きっと生きていくと思います。これからも目標を高く持ち頑張ってください。 
 入賞おめでとう。
 

№186 2学期中間考査・放課後から

 本日より2学期中間考査が始まりました。
10月27日(木)までの4日間となりますので、計画的な学習を心がけてください。
放課後の校内では、素早く机に向かう3年生がとても印象的でした。
下級生はとにかくスマホを手放そう。『ながら勉強』では集中できません。
是非、先輩を見習ってください。

    
                   自習コーナー・教室・特別教室

  

   
             同窓会館の自習室

№185 第9回土曜日公開授業

 本日は第9回土曜公開授業日です。週明けから2学期中間考査もはじまります。
ご来校いただきました中学生・保護者の皆様、ありがとうございました。 
 
  
  
  
  
 
        3年生 選択現代文 「舞姫」 グループ学習

 
         2年生 古文単語のグループ学習
 
    


  
  
   3年生 体育 3クラス5展開で様々なスポーツに挑戦します。

№184 大掃除 お・も・て・な・し・の心で

  本日は大掃除。環境美化委員会では、今回から清掃チェックシートを導入し、全クラスの掃除結果を自己点検して、委員長に提出するという試みに挑戦しました。
校内を美しくするために生徒たちが考えた具体策です。 「全員で協力して」「自らすすんで点検を行う」というこの試みは、見落としがちな箇所や、「まあいいか」とスルーする箇所にももれなく手が入ります。
 自己点検という具体策を講じ、実行する。さすが所高生です。これには、われわれ教員も見習うものがありました。課題発見力・実践力のある教員集団でありたいとひしと感じた瞬間でした。

  

  

  

              

№183 LHR/総学 は進路で

 本日のLHR・総合的な学習の時間は以下の通りです。
 どの学年もどのクラスも本当によく取りんでいます。
 
 1年生 スタディサポートとR-CAPの返却
 2年生 スタディサポート返却と進路ガイダンス
 3年生 模試返却他

 【1年生】
   
  
               
  
1年生は返却された結果をしっかりと読み込んでいます。
  

 【2年生】
  
  
  

  模試結果について個別にフィードバック面談を実施しているところがありました。
もちろん個別の面談中、他の生徒たちは教室で集中して自学自習です。
今日は、第一志望先について考えます。

【3年生】
  
  
 今回は、理系クラスを中心にお邪魔しました。
 返却された結果にじっと見入ります。ガンバレ3年、ガンバレ所高生!

№182 教育相談研修会・模試分析会

 10月18日(水)放課後、教育相談研修会と模試分析会を行いました。
 昨年に引き続き、埼玉県スクールカウンセラー(本校のスクールカウンセラーでもあります)竹中麻理子先生にご講演いただきました。 アクティブ゙・ラーニングの手法を用いた実践的な実りある研修になりました。その様子をお伝えします。

 次 第
 ・前回の研修の確認
 ・苦戦している生徒の理解と支援
 ・チーム支援について
 ・仮想ケーススタディ 

  
  
  

 研修会終了後は、学年別に模試等の分析会を行いました。
 3年生は文理を問わず、数学の成績が全体成績を牽引してした学年です。
 ここからの追い上げについての具体策が話し合われました。

 2年生は「秋は中だるみ」注意の時期。
 今やるかやらないかで成績の差が最も広がります。
 埼玉全県にみられるこの状況を克服することが所高としての目標でもあります。

 1年生は学習時間を減らさないことが課題。学習時間が足りていない。
 目標は例年通り90分。先輩同様、決まった時間に学習をすることが大切です。

 本校では学習週間を年間行事に位置付けて「学習時間」などについて教員がこまめにチェックをしています。
これを継続し、目をかけ、手をかけ、声をかけて生徒に底力をつけていきたいと改めて感じたところです。
今週の木曜日は模試返却、「どの問題ができないのか」を生徒一人ひとりが真剣に結果を受け止めて欲しいと思います。
『今の自分は富士山でいえば何合目なのか?』
「自己分析」こそが全国の高校生や浪人生と肩を並べる秘訣です。ガンバレ所高生!



 

№181 PTA西部地区役員等研修会 in福島


  10月16日(土)・17日(月)は1泊2日でPTAの西部地区役員等研修会が行われています。
 H28年度は福島県での研修となりました。
 所沢高校は来年度幹事校が予定されており、今年はその準備も兼ねて多くの役員の皆様にご参加をいただいております。
 担当の職員より現地の様子が送られてきましたのでお伝えします。

  
                本校PTA会長による挨拶


  
                移動中のバスの中からの風景

 今日は東日本大震災で被害を受けた塩屋埼灯台付近にきました。
 波が町を飲み込む様子を伺いました。まだまだ復興の途中、心が痛みます。

 PTA役員の皆様、2日間ありがとうございました。
 また、留守を守るご家族の皆様のご協力に心より感謝申し上げます。
 是非、この貴重な体験をご家庭や学校でお伝えいただければと思います。
 

 

№180 秋晴れの中 部活動に頑張っています

 10月15日(土)秋晴れ。
 朝早くから「おはようございます」と挨拶する生徒の姿があります。
 格技場前では剣道部が掃き掃除をしています。さすがです。稽古前に「場」を清め稽古に臨みます。

      
  
            
 体育館を除くと、ここでも「おはようございます」の元気な声。 
 練習前の女子バドミントン部です。大会も近く、一段と練習に気合が入ります。
 
 午前は、剣道部のほかにも野球部、ソフトテニス部(男女)、陸上競技部、バドミントン部(男女)、バレー部(男女)、ソフトボール部、女子サッカー部、バスケットボール部(男女)、ダンス部、弓道部、フォーク部、吹奏楽部が活動をしていました。


       
         
           フォーク部                     ダンス部
         顧問による講習会         
                        
 ダンス部は、午後の校内オーディションに向けて練習中。
 部活動終了後、 2・3号館すべての階段掃除も快く引き受けてくれています。
 ギター部、フォーク部に続いてのボランティアに感謝します。
 

№179 第2回『学力向上P』が開催されました

 
 10月14日(金)放課後 第2回学力向上プロジェクト担当者会議(学P)が開かれました。
 活動の内容は以下の通りです。
  1 「スタディプラン」の活用状況と活用法、改善点などについての話し合い
  2 11月7日(土)の学校説明会への協力について
  3 広報誌『Forward』の発行について
  4 スマホ活用術、GKT(学習強化隊)についての検討

 まもなく発行予定の『Forward』には スタディサポート(9月)の結果と学習週間の結果が公表されます。
 部活対抗模試コンテスト(スタディサポートの結果)では、正解率順に1位から31位までを掲載します。
 二兎を追うからこその所高生のはずです。
 この結果を受け、部長を中心に昨年との比較分析もしっかりと行ってください。
 「学P」の皆さん、集計作業ありがとうございました。

№178 早朝風景から 2年生の表情にも変化が

  朝、校内をまわると生徒や先生方の様々な面をみることができます。
 教室を整える姿、朝学習の様子をみてくださる姿、集中して課題に取り組む生徒の姿、補習、朝練の様子など。
 早朝から生徒の姿があり、声の響く学校には『底力』があります。
 最近特に2年生の顔つきが変わってきました。いよいよ受験への切り替えです。

  
  
 
 一方、マスクをする3年生が増えてきました。風邪予防の対策です。
 心身の健康が『受験勉強』には欠かせません。
 受験勉強はなんといっても体力勝負。頑張ってください。
 苦しい時こそ、所高の合言葉『受験は団体戦!』を口ずさもう。
 頑張れ3年生!

  

№177 サッカー部 明日の県大会浦高と対戦

  サッカー部は明日15日浦和高校と対戦します。
 毎日、毎日練習を積んできました。朝の練習は7時から開始、放課後ももちろんです。
 特に、引退していない3年生にとっては文武両道の「ing」形。
 まずは初戦突破。悔いのないよう頑張ってきてください。
 

 

 

   

№175 人権教育講演会

 本日は、人権教育講演会です。
 多文化共生センター東京より 枦木典子氏をお招きして「外国にルーツを持つ子供たちの教育」について講演をいただき、現状や課題を新たにしました。生徒の真剣な様子をお伝えします。

   

№174 生徒会でノースマホデー&募金活動展開中


  本日はノースマホデー。昨年から生徒会を中心に自主的に取り組んでいます。
 『学校にいる間、スマホを手放そう』 朝と昼休みに生徒会からの放送も入りました。
 協力者は目印となるシールを貼り、返信もすぐにできないことをわかってもらおうという試みです。
 昼休みに校内をまわってみました。
 クラス全員で取り組んでいるところがありましたので感想を聞いてみました。
 「コミュニケーションをよくとるようになりました」というのが主な声。
 ついつい便利なスマホ、しかし基本は人と人が直接コミュニケーションをとることではないでしょうか。 
 参加した皆さん、今日はとても大切なことを学べましたね。

   

 
  生徒会では「赤い羽根」の募金活動も展開中です。

    
                  校内放送中    
 
   
     職員室でも募金運動    集まった募金はすぐ回収!
 
  明日も、正門付近や各クラスで声をかける予定だそうです。
  生徒会の皆さん、これからも様々な取り組みに挑戦してください。
    

№173 未来に拓く「学び」プロジェクト公開授業

  本日は 『未来に拓く「学び」プロジェクト後期公開授業日』です。
本校では、英語・数学・地理歴史の3名の先生が研究委員としてジグソー法の授業を公開しました。
埼玉県教育委員会のご指導はじめ、県内外の先生方にもお忙しい中、授業参観及び研究協議にご参加いただきありがとうございましました。
公開授業を担当した先生方は、本日を迎えるにあたり何度も何度も他校の先生方とやり取りをし、この授業をデザインしてきました。
 『ジグソー法』は、ツール(視点や教材)の開発や「場」(グループ構成など)の設定はもちろん、生徒の力を借りながら授業を展開していくというシナリオ通りにいかない、ある意味教員の力量を問われるものでもあります。
 常に生徒の主体的な学びを引き出し、前向きに授業改善に取り組もうとする生徒と先生方の様子をお伝えします。
本校の自慢は「生徒」と「先生方」です。

  
 
  
 

     

№172 第8回土曜日公開授業・西部地区県公立高校進学フェア


 午前は第8回土曜日公開授業、午後は西部地区県公立高校進学フェアです。
本校は所沢地区会場(所沢西高校)と川越地区会場(川越高校)の2か所にブースを出させていただきました。中学生と保護者の皆様、足元の悪い中、本校及び各会場に足をお運びいただきありがとうございました

   
   
 
 西部地区県公立高校進学フェアより

  
  
  
 
 所沢会場・川越会場にご来場の皆様、足元に悪い中をありがとうございました。
 所高は104組 233名の皆様に個別の相談をいただきました。

№171 料理部の素敵なおすそ分け

 「料理部でーす。」 職員室に響く明るい声。今日も多くの先生方が心待ちにしている料理部の生徒からの幸せのおすそ分けです。先生方もどうぞという優しい心遣い、いつもありがとうございます。
今日も「おいしかった。」「これはうまい。」と満足の声。ずいぶんと料理のレパートリーも増えたのではないでしょうか。
料理は段取り力を養うよい機会です。どんどん腕を磨いてください。ごちそうさまでした。