所高日誌

2015年12月の記事一覧

No201 生徒の作句が東京新聞に掲載されました

12月27日・30日の東京新聞に1年生の生徒の俳句が掲載されました。掲載にあたり、事前に取材を受けましたのでその様子も合わせてご紹介します。

 
   
                 取材の様子から



   

 ●● 12月27日掲載作品について ●●
  
 武器もつな信じる心と意志をもて
 
 【金子兜太氏 講評より】
 作者は高校一年生。若者が率直に平和を訴えている声がここにある。平和を守るためには、それを信じ、守り貫く意思が大事。


 ●● 12月30日掲載作品について ●● 

 小鳥来る空の向ふは平和かな 
 
 【金子兜太氏 講評より】
 「小鳥来る」は秋の季語でもあり、空は静かで明るい。空の向こうには平和がいっぱいで、小鳥たちが運んでくるようだ。

No200 KIZUNA活動 化学部 公開講座「親子科学実験教室」

 12月26日(土)西武園ゆうえんちにご協力をいただき KIZUNA活動の一環として化学部による公開講座「親子科学実験教室〜ペットボトル高度計づくり〜」を実施しました。
親子9名にご参加いただきました。まずはその様子からご紹介します。
 空気に重さがあることを大きなバルーンを使って体験した後、いよいよペットボトル高度計づくりに。水を入れた後の調整がなかなか難しいようですね。
 
  

 
 また、午前中はアーケード大通りのステージ前で「葉脈標本づくり」も実施しました。
たくさんの方に参加をしていただきました。

  


 午後のイベントはアーケード大通りステージにて「液体窒素の化学実験ショー」を実施しました。液体窒素に白菜を入れたり、お湯を入れたり、そして白い煙を集めてみたら・・・
  

  
 
    

 
 また、お客様の近くでも・・・
 先着20名の方には、凍った葉を手で割る体験、液体窒素を使ったアイスクリーム作りなどにも挑戦していただきました。とても楽しかったという感想をたくさんいただきました。
 このイベントを通して生徒たちは地域貢献の喜びを、ご参加いただだいた皆様には改めて親子で参加する楽しさや科学の面白さを体験していただけたのではないでしょうか。
 結びに、西武園ゆうえんちの皆様のご協力に深く感謝申し上げます。


 

No199 フォーク部 Xmasライヴ 

 12月24日午後、本校講堂でフォーク部によるコンサートが開催され、12団体が発表を行いました。

【フォーク部よりコメント】
 会場は終始大きな盛り上がりをみせ、また、少しずつ増えてきたバラード曲にはしっかりと聞き入ってくれました。会場となった講堂も取り壊しが決まっています。1・2年生がメインで、講堂ライヴを行えるのは実質今回が最後となりましたが、今後ともフォーク部への応援よろしくお願いします。

  

  
 

No198 冬季休業初日をお伝えします

  【ダンス部 エピソード】とても素敵なお話です!
 過日、No186 の記事でもダンス部のクリスマスライヴをご紹介しました。
会場となった「中央公民館」からうれしいメールが届きましたので皆様にお伝えします。

 (引用)
 17日ダンス発表会お疲れ様でした。中央公民館です。クリスマスライヴの翌日、公民館清掃の担当から「所沢高校ダンス部様が利用した後、ホールや2階のトイレなどとてもきれいに掃除してもらっていた。びっくりした。」と笑顔で報告をいただきました。皆さんありがとうございました。…ご報告とお礼のメールです。

 地域の皆様からの信頼に応えるべく、生徒たちは素晴らしい行動を起こしてくれています。
これこそが本物のKIZUNA活動であり、自主自立だと思います。年末に大変うれしいお話が届きましたので皆様にお伝えします。

 
         


 12月25日(金)より冬季休業に入りました。早朝の様子をお伝えします。
体育館ではバトン部・女子バドミントン部・女子バレー部が、グラウンド等では野球部・陸上競技部・女子サッカ部・男子ソフトテニス部・音楽室では音楽部が活動をしています。サッカー部、男子バレー部、男子バドミントン部は練習試合等で校外に出ています。
 
    
   

 また、冬季補習も行っています。3年生は自宅学習が増え、1・2年生は部活動に集中していますので夏に比べて参加は少ないものの、センター直前の仕上げ補習や1・2年生の基礎固めとしての補習が開講されています。2年生GKTも部活動のない生徒が1時間目から参加しています。
 
   
 3年0学期スタート 部活動以外の生徒がGKTに取り組んでいます。

  
 3年生 センター対策 数学Ⅲ・地理の補習から 

  
 3年生 自習室の様子から

No197 山岳部 冬季奥武蔵山行

 12月19日に冬季奥武蔵山行を行いました。これは1年生の山行企画力を培うために計画したものです。登山計画書は、合宿波の立派なものができました。パーティーは、1年生を先頭にオーダーを組みました。地形図を読みながら行動することに苦労していましたが、立派に役目を果たしてくれました。昼食も山行前の仕込がよく、本格的な味が楽しめました。

    

             

No196 ギター部 クリスマスコンサート

 12月24日 ギター部のクリスマスコンサートが中央公民館で開催されました。
8種類のギターによる演奏は圧巻です。
ご来場をいただいた多くの皆様にも素敵な時間を提供できたのではないでしょうか。

   

    

   


       

No195 2学期終業式

 12月24日、終業式が行われました。
【次第】
  開会  
    校歌斉唱
    校長講話
    生徒指導部より
  閉会
    表彰 22 件      

 【校長講話より】
① 「主権者教育」について           
② 「学問すること」について 
③ 3年生へ 
      休業中の読書について

                         
 
   
 
  無事2学期も終了し、明日から冬季休業に入ります。安心・安全に配慮し、3学期の始業式に元気で登校してください。  

No193  第5期GKT結成(団結式)

 12月22日放課後、第5期GKT 結団式が行われました。「学習・強化・隊」略してGKT。ガイダンス及び仲間との顔合わせを行いました。2年生・3学期は「受験生0学期」として、本格的に志望実現に向けて努力を積んでいくことになります。担任への「第一希望届」の提出を通して、自分の進路への目標がより明確になったことだと思います。この目標が明確になったからこそ、具現化への努力がより求められるのです。この冬休みを活用して学習時間をしっかりと確保してください。生徒たちの真剣な眼差しが大変印象的でした。

【実施日】 12月24日・25日・26日・27日・28日、1月5日・6日・7日までの8日
【時 間】  9:00〜16:00までの4クール

 ぜひ、部活動との両立を図りながら積極的な参加を。ガンバレ所高生!ガンバレ2年生。

   

                                
 

No194 演劇部 X’mas公演 in 社会科室

12月22日(火)放課後、演劇部によるX’mas公演が行われました。
    演目は『Xmas★キャロル』 チャールズ・ディケンズ 作 
                             所演 潤 作

  当日の朝も準備に余念がありません。
   

  今回はスタッフも演者となり、全員出演の公演となりました。
 演劇部の皆さん、素敵な時間をありがとうございました。 
  
  
  
           
          

 

 

No192 HR委員会が開催されました

 12月22日の放課後、HR委員会が開催され、生徒会本部からHR委員会に2つの提案を行いました。

  ① 生徒会諸規定の修正について
  ② H28年度生徒会予算 大枠について

  

No191 主権者教育

12月22日(火)1時間目のLHRに 副教材『私たちが拓く日本の未来』と校内で作成したワークシートを活用して、各教室で主権者教育を実施しました。
  平成27年6月の公職選挙法の改正で、満20歳以上だった選挙権年齢が満18歳以上に引き下げられ、平成28年6月から施行されることになりました。来年夏には参議院議員通常選挙が予定されており、現在の3年生のすべてと2年生の一部の人が有権者となり、選挙を経験することになります。どのクラスも真剣に副教材を読み、集中してワークシートに取り組んでいます。一部、教室の様子をお伝えします。

   
   

No190 KIZUNA活動 所沢特別支援学校との交流

12月17日(木)、KIZUNA活動の一環として吹奏楽部・バトン部の46名で所沢特別支援学校にお邪魔し、クリスマスコンサートを開催しました。このコンサートは所沢特別支援学校の創立時に始まり、今年で36回目を迎えました。
 今年は小学部から高等部までのみなさんに劇やイントロクイズを交えながら計4曲を披露しました。演奏やチアダンスに合わせて手拍子をしていただいたり、ダンスをしていただいたりしてとても盛り上がりました。 また、コンサート終了後には、高等部のみなさんと交流会を行いました。 演奏や交流会を通して絆を深めることができました。
 コンサート・交流会の後にはそれぞれ手作りのプレゼントをたくさんいただきました。ストラップは部室のカギに付け、クリスマスリースは早速、職員室の入り口に飾りました。

    
 所沢特別支援学校のみなさん、楽しい時間と手作りの素敵なプレゼントをありがとうございました。

No189  KIZUNA活動 みんなで楽しむX’masパーティ料理 

 12月20日(日)10:00〜13:30 本校の調理室を会場に 『みんなで楽しむX’masパーティー料理』の公開講座が開催されました。全品を皆で協力しながら作り上げ、一人1プレートを飾り付けてX’masコーディネートを楽しみました。
 献立は、山小屋風サンドウィッチ、おにぎりの雪だるま、じゃがいもサラダのツリー、ウインナーのトナカイ、ミニトマトのサンタ、キャンドルケーキ、コンソメジュリエンヌ等。素材の味を生かしてスロー&エコをモットーに、簡単で見栄えするパーティ料理をお伝えさせていただきました。

 【感想より抜粋】
 ・ 参加してよかった。
 ・ 楽しかった。
 ・ 塩分が控えめに感じました。
 ・ いかに自然のものをとり入れるか、食の大切さを改めて感じました。

 今後の公開講座の内容として「カロリーに関する学習」「調理実習」等へのご要望もいただきました。お忙しい中、ご参加いただきました9名の地域の皆様、大変ありがとうございました。
  
                 


   

No188 テニス部男子 四市大会優勝

 12月20日(日)に駿河台大学を会場に四市ソフトテニス高校生大会が開催されました。男子の部で所沢高校がみごと優勝・準優勝に輝きました。
 この大会は昭和48年に始まった歴史ある大会で、この第1回大会(当初は6市開催)も所沢高校が優勝しています。 

                  

No187 学力向上PT担当者会議

 12月18日(金)放課後 『学力向上PT担当者会議』が開催されました。

 1 学習時間調査(11月)結果の報告
 2 スタディプランの構成について

 平成28年度スタディプランの「学P」のページをどのように構成するのかについては様々な意見交換がなされました。
その一部をご紹介します。
 ・大切な所に目が行くよう編集上の工夫が必要ではないか。
 ・カテゴリー別にページを割り当ててはどうか。
 ・おすすめ参考書の欄にどのような大学を目指す人たちが使用したのか、どこがよかったのかを加えてはどうか。
 ・後輩をやる気にさせる構成・表現の工夫が必要ではないか。
 ・1・2年生から使えて日々の学習に役立つものを紹介してはどうか。
 ・スキマ時間の活用について多くが触れているので項目立てをしてはどうか。
 ・スマホの研究成果を還元してはどうか。
 入学した1年生がスムーズに高校の学習にシフトできる内容への工夫について建設的な意見が交わされました。 

                 
 

No186 ダンス部 クリスマスライヴ

 12月17日(木) ダンス部がクリスマスライブを行いました。ステージでの様子をお伝えします。
  
   場所 所沢中央公民館
       公演1 14:30〜16:15
       公演2 18:00〜19:45  

   

     


 
 

No185 KIZUNA活動 野球部Tボール教室 所沢市立南小学校

 

12月15日、恒例の南小での「Tボール教室」を実施しました。
4年生の体育の授業の一環として、キャッチボールと打撃の練習を行いました。

【主将より】
前回の少年野球教室と違って、未経験者が多く、教え方が難しかったです。
でも、こちらからたくさん声掛けをしたところ、一緒に楽しんでもらえたようなので、良かったです。

(詳しい記事は野球部の部屋をご覧ください)

 
   

   

No184 俳句で入選

 
 本校では、1学年の取り組みとして、全クラスで作句し各種大会に応募してきました。
今回もまた入選しましたので皆様にご紹介します。

 梧逸忌第26回全国俳句大会 高校生の部 入選句

 秀逸
 消しゴムできれいに消して冬支度  1年生女子
 
 自転車をゆっくりとこぐ秋の暮      1年生女子

 佳作
 秋風が並木通りをぬけて行く     1年生女子

  テレビ画面つけたまま寝て秋深し   1年生女子

  風吹きて糸が千切れる龍田姫     1年生男子

 髪型変えてわからない天の川     1年生女子 
 
 

No183 球技大会・指定校決定者学習会

 放課後は球技大会が行われました。この行事は自分たちで計画・準備・運営等を行う生徒会行事です。グラウンドや体育館のあちらこちらからクラスの仲間を応援する声が聞こえ、担任の先生方が応援する姿も。その一部をお知らせします。

  

  

  

 同時に3学年指定校決定者の自学自習も行われています。
これは大学入学まで学力を維持することを目的とした3学年独自の取り組みです。
高校での学習内容は大学からやがて社会人になるときにも必要になっていきます。
大学決定後も夢と目標を持ち頑張ってほしいと思います。

                  

No182 スマホの安全利用〜私たちのルールづくり〜報告会

12月15日(火)
今年度、所高は「スマホの安全利用~わたしたちのルールづくり」の研究指定校となり様々な活動に取り組んできました。
本日はその 報告会と講演会 を開催しました。
  
報告会では、
利用実態調査として校内アンケートを実施してくれた調査班、
ノースマホデーを呼びかけてくれた自己分析班、
スマホを学習に活用できないかという視点で学習アプリの研究やオンライン講義の研究をおこなってくれた活用班、
これら3班の代表から研究報告をしてもらいました。

そして最後に、提言としてプロジェクトチームから
①スマホだけに頼らず連絡黒板を活用しよう!
②スマホの使い方を見直すためにノースマホデーを活用しよう!
③学習にスマホを取り入れてみよう!
が所高のスマホ3ヶ条として発表されました。

講演会では、
スクールネットワークアドバイザーの赤木聡先生から
スマホ利用上の「5つのルール」についてお話をしていただきました。
LINEやtwitter に関連するトラブルの実例は恐ろしく、しかし、誰でも陥る可能性のある事例だと感じました。
 
 
「5つのルール」
・人を傷つけない
・個人情報を書かない
・ネットで会った知らない人とは会わない
・ネットに依存しない
・すぐに大人に相談する

これらのことを心に留め、スマホとの適切な距離感を保ちつつ、上手な活用に努めていきましょう。