所高日誌

2013年7月の記事一覧

第二回学校説明会


本日は、所沢高校の第二回学校説明会でした。
第二回は、体験授業や体験部活、校内見学などイベントも多く1000人以上の
中学生、保護者の方に御来場いただきました。
また、保護者対象の説明会や生徒会主催の中学生向きの説明会にもたくさんの方々に、
ご参加いただきました。
 
体験授業では、みんな集中して先生の授業に耳を傾けていました。
 
体験部活では、高校生に混ざって一生懸命汗を流し、練習を行っていました。
 
 たくさんの方々に御来場いただき、ありがとうございます。
 次回の学校説明会は9月28日(土)午後に行います。

彩の国進学フェア


7月28・29日に、所沢高校は、彩の国 進学フェアに参加しました。
埼玉県内の公立高校や私立高校、県外の私立高校が集まり、中学生や保護者を対象とした
個別説明会を行う催しです。来場者が約4万人。所沢高校のブースにも2日間で
約350人の中学生や保護者の方々に見学いただき、所沢高校の説明をさせていただきました。
 
 

夏期講習中


今日は、湿度が高くじめじめと暑い一日でしたが、所高生たちは夏期講習に取り組んだり、
自習室(夏季休業中のみ視聴覚室を使用)で勉強したりとがんばっていました。
 

AED講習会


本日柔道場で、AED講習会が行われました。
今までは、教職員対象で行っていましたが、今年度より希望する生徒も
参加できるようになりました。
 
 ・異物除去法の見本            ・回復体位の見本
 
講習では、AEDの使用方法だけではなく、熱中症に関する講義や心肺蘇生法、
また異物除去法などに関する実技を指導していただけました。
AEDを使用しなければならない事態や心肺蘇生法が必要な場面に遭遇する
可能性は高くはないと思いますが、0%でもありません。年に一度でも、
心肺蘇生法やAEDの使用方法を確認しておくことはとても有意義なことだと思います。
 
 
 ・心肺蘇生法&AED使用手順
 
今年は生徒も参加することができたので、来年はもっと多くの生徒たちが
参加してくれればよいと思います。

一学期終業式


本日1学期終業式が行われました。
はじめに、全員で校歌を歌い、校長先生のお話や、生活担当の先生から夏休みの過ごし方などのお話がありました。
また、部活などで活躍した人(団体)の表彰式も行われました。
その後、大分国体に出場する山岳部の壮行会が行われました。山岳部には、
夏の大分で存分に日々の練習の成果を発揮してもらいたいです。
最後に、自転車マナー講習会に参加した1年生たちから自転車マナーに関する報告があり、無事に終業式は終わりました。
 
本日で1学期は終わり、明日から夏休みに入ります。約40日という長い休みですが、
生活のリズムを狂わせることなく、元気に夏を過ごしてもらいたいと思います。
また、三年生は受験の夏になりますが、体には気をつけてもらいたいです。
 
放課後・・・フォーク部による夏LIVEが講堂で行われました。
暑い中、演者も観客の生徒たちも思いっきり盛り上がっていました。

球技大会 決勝


長い球技大会も今日で無事終了しました。
最後まで勝ち残った生徒も、一回戦で負けてしまった生徒も、
全力で競技に参加していました。
 
一学期 球技大会 優勝クラス

男子

女子

バスケットボール

2年9組

バスケットボール

3年4組

サッカー

3年2組

バドミントン

2年2組

ドッヂボール

2年4組

ドッヂボール

3年3組

 
 
二学期の球技大会も熱い戦いを期待しています。

避難訓練


本日は、消防署の方を招いて避難訓練が行われました。
地震により火事が発生した設定で校庭へ避難する訓練です。
地震発生から、約8分で全校生徒が校庭へ避難完了しました。このタイムが
はやいのかおそいのかはわかりませんが、生徒たちは真剣に取り組んでいました。
 
また、避難訓練後、消火栓や消火器をつかった消火訓練もあわせておこなわれました。
消火栓は、環境美化委員が代表で行い、消火器の使い方は、体育祭の連合にわかれ、
希望者が訓練を行いました。
 
実際に消火器や消火栓をつかった訓練は生徒たちにとってよい経験になったと思います。

学年別進学ガイダンス


夏休みを前に、1年生は体育館で「進路実現のために、今からすべきこと」と題して講演会を開催しました。
どんな難関大でも、学校の授業を大切に受けて基礎を積み重ねていくことが、
合格の近道になることを、データを示して確認しました。また、部活動や行事などで忙しい中で、
勉強時間を確保していく為の、ちょっとした工夫などのアドバイスがありました。
 その後、3年生が同じく体育館で、「夏休みは、受験の天王山」と題し進路ガイダンスを行い。
合格を勝ち取るための夏休みのポイントを「進路だより」をもとに確認し、大いに激励を行いました。
 また、3年生は放課後に、推薦入試を受ける人や、
入試で面接がある学校を志望する生徒対象に「面接試験のマナーと応対」のガイダンスを実施し、37名が参加しました。
 

※3年の「進路だより」(PDF形式)はこちらをご覧ください。

選挙街頭啓発キャンペーン・未成年者喫煙飲酒防止キャンペーン


所沢駅前で、剣道部が未成年者の喫煙飲酒防止キャンペーンを行いました。
また、その後、所沢駅前と西所沢駅で生徒会が来る参議院選のための
街頭啓発キャンペーンを行いました。
それぞれ、元気に道行く人に声をかけ協力を呼びかけました。
未成年の方は、絶対に喫煙しないでください。
また、成人の方は、参議院選で投票をお願いします。

夏休み直前・進路イベント参加報告


夏休み前に大勢の所高生が、大学などの見学会や模擬授業に参加しました。
(1)中央大学文学部特別公開講座
毎年開催されている中央大学文学部の特別公開講座、今年は13名の生徒が参加しました。
うち6名は朝の文学部紹介に始まり、一日を通して講義を受け、
積極的に大学の様子・文学部という空間の様子を体感しようと努めていました。
途中参加となった生徒も授業だけでなく学生食堂その他さまざまな箇所を見学し、
感想を話し合っていました。興味ある授業への感想が尽きない生徒や、
ただただ大学の広さに圧倒される生徒も…。
なお、中央大学特別公開講座は他学部でも秋に開催されます。

 
(2)夢ナビライブ
 東京ビッグサイトで開催された、夢ナビライブに、1年・2年生を中心に80名を超える
所高生が参加しました。306名の大学教授による講義ライブが開催され、
それぞれが、関心のある分野の講義を選び受講しました。
全体では、2万5千人が参加した大イベントです。
将来自分が学びたい学問について考えるよい機会になりました。
なお、これから1、2年生は夏休み中に、必ずオープンキャンパスに参加することになっています。