所高日誌

2012年7月の記事一覧

7月28日:第2回学校説明会

第2回学校説明会を行いました。
1400人弱の中学生と保護者の方が来校しました。
体育館での全体会(説明会)ではオープニングに吹奏楽部の演奏があり、続いて校長あいさつ、学校概要説明、
入学者選抜についての説明、生徒会による学校行事などの説明がありました。
全体会のあとは、体験授業・体験部活動を行いました。
 
  
  
  
  

7月24日:救命法(AED)講習会実施

安心・安全な学校を目指して、本校の教職員が所沢消防署の方を講師に、AEDを使った救命法の講習会を受講しました。
心肺蘇生法やAED使用の手順に加え、異物除去法や熱中症の予防と対応策についても研修しました。
人命にかかわる講習会とあって、どの職員も真剣に取り組みました。
 
  

7月23日:夏季補習始まる

本日より、夏休みが始まると同時に、夏季補習も始まりました。
1年生から3年生までを対象として、いろいろな講座が設けられています。
多くの生徒が参加していますが、特に大学受験を控えた3年生はほとんど毎日学校に通うことになります。
「夏を制する者は受験を制す。」みんな、真剣そのものです。
今年も暑い夏ですが、冷房の効いた教室で快適に効率よく勉強に打ち込んでいます。

3年生の補習一覧はここをクリックしてください。
1,2年生の補習一覧はここをクリックしてください。

 

7月22日:ニュージーランド英語研修出発

「ニュージーランド英語研修」に参加する22名の生徒が本日成田ら旅立ちました。
この研修では、ホームステイをしながら、現地の高校に通って英語を学習します。
出発までに、生徒たちは事前研修でホームステイのための英語やニュージーランドの自然などについて学習してきました。
これまで培ってきた英語力にいっそう磨きをかけるとともに、ホストファミリーや現地の高校生と交流を深め、国際的な視野を身に着けてくることでしょう。
7月31日に帰国します。
  

7月21日:中央大学文学部特別公開講座

夏休み初日、さっそく9名が中央大学の文学部特別公開講座に参加しました。
最初に文学部の紹介と、学生から文学部での活動の紹介があり、
その後、各分野(教育学、哲学、ドイツ語、フランス語、英語、日本史学、西洋史学・・等々)での講義、選択4時間を聴講しました。
所沢高校は中央大学と連携して、他学部でも9月、10月に教養講座を実施します。
夏休み中には、全員がオープンキャンパスに参加することになっています。
01  02

7月20日:終業式・学年集会(2・3年)

本日体育館にて終業式を行いました。
校歌斉唱、校長講話、生徒指導部からの話のあと、教育委員会が主催する高校生の自転車マナーアップ伝達講習会に参加した
生徒より報告がありました。
校歌斉唱 校長講話 マナーアップ講習会の報告 
続いて書道部、男子バドミントン部、山岳部、吹奏楽部、陸上部の表彰、及び生徒会による球技大会の表彰を行いました。
なお、山岳部は埼玉県学校総合体育大会登山女子の部で2位となり、関東大会出場が決まっております。
終業式・表彰のあとは、2・3年生の学年集会が行われました。
書道部 男子バドミントン部 山岳部
吹奏楽部 陸上部 球技大会の表彰
3年生は体育館で進路に関する話があり、2年生は柔道場にて生活について、修学旅行、夏の黎明塾(夏期講習)についての
話がありました。
3年学年集会 2年学年集会
 
 
 

7月19日:避難訓練

本日防災訓練を行いました。
はじめに緊急地震速報による訓練を行い、続けて避難訓練を行いました。
訓練後、校長先生と所沢消防署の方からお話をいただきました。
 
01 02

7月14日:科学実験教室 化学部 (北秋津小)

所高「KIZUNA活動」として実施している小学生科学実験教室を「液体窒素の実験」「葉脈標本の実験」の2つのテーマでおこないました。参加してくれた小学生からも非常に楽しかった、またやりたいという感想をたくさんいただきました。また、本校の生徒たちにとっても「先生」として教えることで科学の興味関心がさらに高まったようです。
 
   
    
 
北秋津小学校は今年で3回目の実施となりました。 (近隣の学校へは実施の案内をお送りしています。)
所沢市立北秋津小学校でも紹介していただいています

7月13日:短期留学生ジョナサン君のお別れ会

6月16日、フランスのオンブローザ高校から短期留学生のジョナサン君が本校に来校しました。
1・2週目は3年生のクラス、3・4週目は2年生のクラスに在籍し、4週間という短い間ですが、所高生と一緒に勉強しました。
そして、最終日の7月13日に体育館にてジョナサン君のお別れ会を行いました。
ジョナサン君のスピーチのあと質疑応答を行い、お別れ会は終了しました。
 
ジョナサン君のスピーチはこちらをクリックしてください。
 
  
  

7月13日:学力向上プロジェクトチーム第2回担当者会議


所高には他校に類を見ない、生徒と教師で学力向上に取り組む「学力向上プロジェクトチーム」があります。
今日は、第2回の会議を開き、本年度の具体的な取組について話し合いをしました。
主に、9月に行われる「大学入試センター試験到達度テスト(グレードアップテスト)」をコンテスト方式にすることや、プロジェクトチームの活動をいかに他の生徒たちに広げるかについて話し合いました。

プロジェクトチームの「学力向上プロジェクト・学習のススメ」は以下の項目をクリックしてください。
 
 

7月9日:吹奏楽部 第36回所沢市社会福祉大会表彰

 吹奏楽部は毎年夏あるいは秋に、社会福祉法人「藤の実会」が運営されるいくつかの障がい者の方のための施設の
みなさんが集まって行われる「法人祭」に参加させていただき、演奏やボランティア活動を行ってきています。
この度、この活動を所沢市の社会福祉協議会にご推薦いただき、
福祉功労(団体)として表彰をしていただくことになりました。
7月9日に所沢市民文化センターで開催された「第36回所沢市社会福祉大会」において表彰状と記念品をいただき、
ビデオ上映の形で部員へのインタビューや演奏の様子を見ていただきました。
部では今後もこのような活動に積極的に取り組んでいきたいと考えています。
*写真は表彰式と昨年秋の「法人祭」での様子です。