所高日誌

2011年11月の記事一覧

11月26日:第5回学校説明会

今年度最後となる「第5回学校説明会」を行いました。
吹奏楽部によるオープニングに始まり、学校概要や入学者選抜の説明、生徒会の学力向上プロジェクトチームや進路指導部からの
話などを行いました。
休憩を挟んだ後は、学検問題解説(理科・社会)を実施しました。皆真剣に聞き入っていました。
入試まで残り約3ヶ月、どの受検生も最後まで全力でがんばってほしいと思います。

  


11月13、20日:西武園ゆうえんち こども科学実験教室」実施

8月に引き続き、11月13、20日の二日間にわたって、化学部「こども科学実験教室」を西武園ゆうえんちにて実施しました。
両日ともに午前、午後の2回ずつ「ドライアイスをつくる」というテーマでおこないました。
30分前には予約でいっぱいになるなど非常に多くの方に参加していただく事ができました。
  
二酸化炭素のボンベから吹き出した白煙からドライアイスができるなんてびっくりしたという感想もいただきました。

11月17日:人権教育講演会

シンガーソングライターの森圭一郎さんをお迎えして、人権教育講演会を実施しました。
「障害をもたれた方の人権を考える」が、今年の講演会のテーマです。
森さんは、事故で障害を得ながら、車椅子で全国を飛び歩いている方です。
森さんの「挫折してからが勝負」のメッセージに、皆が勇気づけられる講演会になりました。
森さんの歌声に、感動して思わず涙した人もいたようです。
 
   
 

11月3日:所沢市女子サッカー大会

11月3日(木):所沢市サッカー協会 所沢市女子サッカー大会
 
場 所:所沢市北中運動公園・所沢高校

時 間:9:00~17:00

内 容:

 ①一般の部A  「成人」主にママさんチーム 北野

 ②一般の部B U18高校生・中学生の部活動とクラブチーム8チーム 北野

 ③少女の部   「U12小学生 北野 

*今回は、新たに市内全5高校が参加する「高校生トーナメント」が所沢高校を会場に実施されました。
 結果は、入間市からの招待チームの1.2位独占で終わりましたが、各高校で、男子のサッカー部顧問が呼びかけて集まった
 約70名強の女子がまさに熱戦を繰り広げてくれました。
 普段と異なる部活動ではあるものの、選手は勿論、保護者や男子のサッカー部顧問の方々も心から大会を楽しんでくれました
 
  

10月30日:KIZUNA活動(サッカー部)

10月30日(日)、所沢市市民フェスティバルのイベントに参加しました。(KIZUNA活動)

 
場 所:航空公園サッカー場
時 間:13:00~15:00
内 容:所沢高校サッカー部男女による「少年少女サッカー教室」及び「サッカーゲーム」
 
小学生(1~6年生)男女各36名を各8チームに分け、高校生がそれぞれのチームを担当して、総当たりのリーグ戦を行いました。
終了後は、景品つきの「PK合戦」「フットボウリング」「リフティング障害ゲーム」を行いました。
 
   

11月10日:マナーアップキャンペーン参加

西武鉄道とタイアップしたマナーアップキャンペーンに参加しました。
 
11月10日(木)西武鉄道の依頼で、朝7時半ごろから本校剣道部6人が、所沢駅で「車内公共マナーの向上」を訴えるグッズを、
通勤通学途中の方々に配りました。
生徒は大きな声であいさつをしながら配りましたので、多くの人々に気持よく受け取っていただきました。
駅長さんをはじめ駅員さんからも御褒めの言葉をいただきました。
 

11月6日(日):所沢市民清掃デーに参加しました

11月6日(日)所沢市「秋の環境美化の日」に合わせて、生徒・保護者有志約70名が学校周辺の清掃活動をしました。
日頃お世話になっている地域の方々と協力して、西所沢駅までの通学路や久米、星の宮など学校周辺を中心とした
ごみ拾いを行いました。
開かれた学校づくり「所高KIZUNA活動」の一環としてのボランティア活動で、地域の方々にもたいへん喜んでいただきました。
 
  
 

11月5日(土):サイエンスアカデミー(化学)実施

 平成19年からはじまった本校の埼玉県サイエンスアカデミー事業(化学)を、今年度も東京大学大学院工学系研究科准教授の久保田純先生(所高OB)をお招きして二回にわたっておこないます。
 
 第一回目は11月5日に実施されました。
 
 昨年度に引き続き燃料電池についての講義をしていただいた後、非白金触媒をつかった燃料電池作成について生徒の研究発表、および自作触媒を用いた燃料電池用いてのモーターを回す実験をおこないました。

11月4日:後期生徒総会

後期生徒総会を行いました。
主に、今年度の体育祭や所高祭の活動総括、生徒会の活動総括・活動方針について議論しました。
1年生議長団の議事進行のもと、所高らしい活発な意見・質問のやりとりも見られました。
  

10月31日:第63回県科学教育振興展覧会で県知事賞受賞(化学部)

 本校化学部が「アルミホイルと食塩水を使った燃料電池用水素発生装置」というテーマで
第63回県科学教育振興展覧会(第55回日本学生科学賞埼玉地区展覧会)に出品し、
最優秀賞(県知事賞)を受賞しました。
 現在は日本学生科学賞(全国展)に向けて準備を進めています。