所高日誌

2010年11月の記事一覧

11月25日:人権教育

部落史に学ぶ人権教育 -差別といじめのない社会を創るにはー
 
東日本部落開放研究所の吉田 勉 氏に御講演いただきました。
1 若者をめぐる状況
  差別落書き、15歳の孤独度調査、社会的意欲の希薄化などの問題点と「ほっとポット」のホームレスをサポートする若者の活動
が紹介されました。
2 差別といじめが複合する社会
 部落差別の現状、根強く残る差別、同質集団の異質排除などを具体的な例で説明していただきました。絆が失われつつある社会
では差別やいじめが再生産される構造ができあがる。
3 差別といじめのない社会を創るには
 包む・つなぐ・ネットワークするという社会的ケアを通して、異質なものに開かれたコミュニティー創りが大切である。