校長日誌

創立120周年記念 卒業生講演会

創立120周年記念 3学年対象 卒業生講演会
平成6年度卒 佐々木 亮 弁護士
これからの社会をいきてゆく皆さんへ ~司法の道から~

 本日、同窓会による在校生支援プログラムとして、卒業生の佐々木亮弁護士(旬報法律事務所)を講師にお招きし、「これからの社会をいきてゆく皆さんへ~司法の道から~」と題して講演をしていただきました。



 楽しかった高校時代の思い出、全く歯が立たなかった現役での大学受験、浪人時代の頑張り、そして周囲から刺激を受けた大学時代、苦しかった三度の司法試験受験・・・。
「法律を知らないために損をする人がいてはならない。そういう人の役に立ちたい」という高校時代に抱いた正義感を今も持ち続け、「ブラック企業被害対策弁護団代表」を務めるなど、労働問題を中心に活躍している様子を分かりやすく話してくれました。
 また、世の中の事象の大部分に関わる弁護士の仕事の幅の広さや求められる創造性など、弁護士という職業の魅力についても語ってくれました。