校長日誌

野球漫画と合格発表

週刊少年チャンピオン新連載「マウンドの太陽」
所沢高校と ‘紅城高校’ 同時合格発表!


 本日、埼玉県公立高校入試の合格発表がありました。
 本校も朝9時に全日制363名、定時
制18名の入学許可候補者の受験番号を校舎の壁面に掲示しました。
 例年のことですが、掲示板を見つめる顔には、歓喜の涙とともに落胆の涙もありました。来週は卒業式があります。日本中で多くの人々が人生の節目、転機を迎えるシーズンです。

 さて、「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)の誌面の写真をご覧ください。3月8日号スタートの新連載「マウンドの太陽」(作:水森崇史)という野球漫画のひとコマです。主人公が高校入試の合格発表で、自分の受験番号「326」を確認する場面です。



 学校名は埼玉県立紅城(こうじょう)高等学校。
 実はこの絵の学校風景(校舎やグラウンド)は、本校がモデルとなっています。
 本日の合格発表の掲示板は、写真(下)の右上に描かれた校舎の右側、「春---」の左下の部分に掲示されました。校舎は実物ほぼそのまま描かれています。



 野球漫画の主人公「陽原太陽」(ひのはらたいよう)は、甲子園を目指しながら交通事故死した兄の夢を継いで、小さな体でピッチャーとして大活躍します(今後の展開予想ですが・・・)。キャッチャーや女子マネジャーにも魅力的なキャラクターがそろっています。球春にふさわしい新連載を楽しみにしています。
 そしてもちろん所沢高校の新入生の活躍が一番の楽しみです!