校長日誌

埼玉県高等学校PTA連合会総会

埼玉県高等学校PTA連合会総会・研究協議会
白石会長が県高P連副会長に

 本日、浦和の埼玉会館で県高P連の総会が行われ、平成29年度の事業計画、予算、役員案等の各議案が承認されました。

平成29年度埼玉県高等学校PTA連合会の役員一同。右から2人目が白石会長

 所沢高校は今年度、西部支部の支部長校であるため、白石祐子PTA会長が西部支部42校を代表して県高P連副会長に選任されました。
 役員案の承認後は早速、議長の大役を任され、後半の議事の進行を取り仕切りました。総会後の研究協議会の開催の言葉も担当し、就任早々の大活躍でした。

左:平成28年度の県高P連会長、山﨑隆史氏が旧役員を代表して感謝状を受けました
右:県高P連副会長に就任直後から総会の議長を務めるなど大活躍の白石会長

 また本校の朝岡後援会長をはじめ平成28年のPTA活動の功労者に対して感謝状の贈呈が行われました。役員の皆様、お疲れ様でした。