校長日誌

ギター部 全国総合文化祭壮行会

第36回埼玉県高等学校総合文化祭開会式
第43回全国高等学校総合文化祭壮行会

 本日(6月25日)さいたま市民会館おおみや大ホールで県高校文化祭の開会式が行われました。これはこの夏に佐賀県で行われる全国総文祭に県を代表して出場する各部活動の壮行会を兼ねています。
 今年度、所沢高校からはギター部が出場します。開会式の後に行われた出場校の演技発表において「子猫のポルカ」と「花笠音頭」の2曲を披露しました。

写真左はこの大会のパンフレットの表紙(越谷西高校上田あかりさんのイラスト)。右は6月19日の定期演奏会の写真。

 1曲目の軽快なポルカの演奏の後、2曲目の花笠音頭の冒頭では、ギターが弦楽器ではなく打楽器(太鼓)になります。この意外な展開、音頭とギターという和洋のとり合わせの妙が観客の心を捉えます。演奏後、満員の観客から盛大な拍手をもらいました。
 今年も本校演劇部が舞台周りの裏方の仕事を担っていました。