活動の記録

レコーディング&浅川信氏ボイストレーニング&照明研究【フォーク部/2021年度NO.04】

6月6日(日)

 

本日はWabi_Sabiの紅谷亮次さんSTUDIO ADVISERの浅川信さんにお越しいただき、3年バンド ハニー・ビーのレコーディングと1.2年生のボイストレーニングを行いました!

また、OGの先輩も来てくださり新しく導入した照明について教えていただきました。

 

〜レコーディング〜

今回のレコーディングは、紅谷さんが事前に作成してくださったデモ音源をもとに各パートごと別々に録音をしてデモ音源に差し替えをしていく方法で行いました。

今までのレコーディングでは楽器隊が全員で一斉に演奏して録音していましたが、今回は別録りということでよりバンドメンバーの緊張感も高い中でレコーディングができたとともに、各々の課題も見つけることができました。

また、お忙しい中本校OGバンド「結」の皆さんも駆けつけてくれて、コーラスでの参加をしていただきました!

試行錯誤しながらのレコーディングで全てのパートを撮り終わることはできませんでしたが、 次回のレコーディングに向けて個人の課題や曲をより良くするための模索を引き続きしていこうと思います。

 

~ボイストレーニング~

今回のボイストレーニングは、ボイストレーナーの浅川信氏にお越しいただき、1,2年生向けに行いました。

歌を歌う前のウォーミングアップから、呼吸法発声法と細かくご指導いただきました。
1年生は初めてのボイストレーニングだったので、初め緊張している様子が見られましたが、ウォーミングアップから積極的に取り組んでいました。

呼吸法のトレーニングでは、実際にお互いがお互いを確認し、指摘し合ったりと良い雰囲気で行いました。
発声に関しても、喉の筋肉や緊張していた体をウォーミングアップで十分にほぐし、リラックスした状態でトレーニング出来ました。2年生は2回目ということもあり、去年教えていただいた事はもちろん、新しく教えていただいたトレーニングに対しても実践を通し考えながら真剣に取り組みました。

 

なんと最後には!
浅川さんから事前に出してもらっていた課題曲「3月9日」、「マリーゴールド」、「猫」の中から各々1曲選び、全員1人ずつ歌いました。
ただ歌うだけではなく、姿勢や発声法など、その日に教えていただいた事を意識して歌う事が出来ました。

浅川さんに質疑応答もしていただき、主にボーカルの部員は自分の中での疑問をしっかりと解決していました。
さらに、ライブ本番の2日前から水分はこまめに取る本番後の打ち上げがとても大事など、ボイストレーニング以外の事も教えていただきました。
教えていただいたボイストレーニングをこれからも部員1人1人が実践し、全体としてレベルアップ出来るようにしていきたいと思います。
そして、発見出来た個人の課題にもそれぞれしっかり取り組み、バンドの中で成長していけるよう、日々精進してボイストレーニングを行っていきたいと思います。

 

〜照明研究〜

 

この日は所沢高校フォーク部OGのN先輩に来ていただき、元々所持している照明照明卓新しく導入したPARライトについて色々伝授していただきました。

 
今までは、EZ LIGHT4というバンドを後ろから照らす照明を使用していました。そして今回新しい試みとしてPARライトを吊るすトラス(骨組み)と、PARライト(簡易的なスポットライト)のDOTZPAR100、RGBWLEDPAR64を導入しました。

△教室内で組み立てたトラス

 

パソコンと照明を繋いでパソコンで照明が動かせるか試してみたところ、パソコンで照明を動かすことができ、さらにスモークも同時に動かすことができることがわかったのでパソコンで動かすための機械を導入することが決まりました。

△PARライトを吊るしたトラス

 

今後はこれらの機材を有効活用して、合同ライブや校内ライブがまた一段とレベルアップできるようにもっと研究していきたいです。

 

〜まとめ〜

それぞれの学年や役職に別れて3つのことを同時並行して行ったこの日でしたが、各セクションで得られるものはとても大きく今後の活動次第でこれからのバンドや曲がより良くなる学びや発見が沢山できた日でした。

教えていただいたことをアウトプットしながら自分の今の目標に必要なことを考え、力を惜しまず邁進していきたいと思います。

 

紅谷さん、浅川さん、OGの先輩、結の皆さん、本日は本当にありがとうございました!

 

ブログ係 あおこ そうす   なっち