所高日誌

一学年 修学旅行事前学習


修学旅行の事前学習として、映画「月桃の花」を体育館で鑑賞しました。
この作品は、沖縄を舞台に地上戦を生き延びた女性とその孫との対話を通して、
戦争の悲惨さなどを描いたもので、一般向け媒体では販売されておらず
学校や教育関連の会合などで上映される作品です。
生徒たちは、約2時間黙って画面を見つめ、上映が終わった後も複雑な顔をしている子が
目立ちました。これから自分たちが修学旅行で行く土地の歴史や風土、文化などいろいろ調べ、学習していくと思います。
今回の「月桃の花」は生徒たちにとって『戦争』について考える良いきっかけになったと思います。