所高日誌

No190 KIZUNA活動 所沢特別支援学校との交流

12月17日(木)、KIZUNA活動の一環として吹奏楽部・バトン部の46名で所沢特別支援学校にお邪魔し、クリスマスコンサートを開催しました。このコンサートは所沢特別支援学校の創立時に始まり、今年で36回目を迎えました。
 今年は小学部から高等部までのみなさんに劇やイントロクイズを交えながら計4曲を披露しました。演奏やチアダンスに合わせて手拍子をしていただいたり、ダンスをしていただいたりしてとても盛り上がりました。 また、コンサート終了後には、高等部のみなさんと交流会を行いました。 演奏や交流会を通して絆を深めることができました。
 コンサート・交流会の後にはそれぞれ手作りのプレゼントをたくさんいただきました。ストラップは部室のカギに付け、クリスマスリースは早速、職員室の入り口に飾りました。

    
 所沢特別支援学校のみなさん、楽しい時間と手作りの素敵なプレゼントをありがとうございました。