所高日誌

№296 進路ガイダンス(警察・公務員)

 本日は、先日の教員志望者に続き、警察官等の公務員を目指す生徒のためのガイダンスが開かれました。その様子をお伝えします。今回も30名ほどの参加がありました。

  
 
  
 第Ⅱ部では 東京消防庁に内定した先輩から学習方法などについて直接話を聞く機会も設けられました。野球部のキャプテンとして部活動と学習の両立をどのようにしてきたか、学年で2名しかいない就職希望者としてどのように乗り切ってきたか等、とてもわかりやすいアドバイスをしてくれました。先輩は、よりよいモデルです。特に野球部の後輩たちが真剣に聞き入っていた様子が印象的でした。
 社会人になることを選んだ3年生。幼い頃からの夢を叶えました。実際に努力・苦労してきた者にしか語れないその言葉から、力強さとたくましさ、職業に対する誇りを感じることができました。

  
 
  2月20日(月)には看護・医療ガイダンスも行われますので、積極的な参加をお願いします。