所高日誌

7月23日:中央大学教養講座

20名を超える生徒が、中央大学で教養講座を受講しました。
この行事は、中央大学と所沢高校との連携で、夏休みを中心に毎年開催されているものです。
午前中は総合政策学部で、午後は法学部で大学の教授の講義を受けました。
特に午前の、総合政策学部では、終了予定時刻を50分もオーバーするほど、熱の入った講義でした。