所高日誌

夏休み直前・進路イベント参加報告


夏休み前に大勢の所高生が、大学などの見学会や模擬授業に参加しました。
(1)中央大学文学部特別公開講座
毎年開催されている中央大学文学部の特別公開講座、今年は13名の生徒が参加しました。
うち6名は朝の文学部紹介に始まり、一日を通して講義を受け、
積極的に大学の様子・文学部という空間の様子を体感しようと努めていました。
途中参加となった生徒も授業だけでなく学生食堂その他さまざまな箇所を見学し、
感想を話し合っていました。興味ある授業への感想が尽きない生徒や、
ただただ大学の広さに圧倒される生徒も…。
なお、中央大学特別公開講座は他学部でも秋に開催されます。

 
(2)夢ナビライブ
 東京ビッグサイトで開催された、夢ナビライブに、1年・2年生を中心に80名を超える
所高生が参加しました。306名の大学教授による講義ライブが開催され、
それぞれが、関心のある分野の講義を選び受講しました。
全体では、2万5千人が参加した大イベントです。
将来自分が学びたい学問について考えるよい機会になりました。
なお、これから1、2年生は夏休み中に、必ずオープンキャンパスに参加することになっています。