所高日誌

N113 短歌甲子園② 続報

 盛岡の地より報告がありましたのでお伝えします。

 

台風の中、抽選会(姫神ホール)に到着。

   


所沢高校はFグループで、岩手県の学校と、福岡県の学校と短歌を詠み合うことになりました。

心配された台風は、抽選会のあとにはすっかり立ち去りました。その後、涼しい中、全国から参加している高校たちと一緒に、石川啄木ゆかりの土地に吟行へ出かけました。(引率者は、別のバスで、別の土地へ見学に行きます。)

石川啄木記念館、盛岡城跡公園等を歩き、その後、「偶然」と「天然」という題詠でそれぞれの生徒は二首作りました。※この二首は団体戦で使います。

今日は、これから生徒は個人戦の二首を作ります。