所高日誌

異文化理解ワークショップに参加しました


   ◆ 異文化理解ワークショップ
      日 時: 8月3日(月)10:00〜15:00
         場 所: 日本語国際センター(さいたま市)

   この交流プログラムは、海外で日本語を教える先生(44名)と日本の高校生が交流し、お互いの学びを豊かにするという目的で開催されました。今回参加した所高生(19名)は、アメリカ、インド、カザフスタン、インドネシアなど、21カ国の異なる国の先生方と身近な話題を通して、日本語で交流を図りました。
 参加した各国の先生方からは「若者の話し言葉が学べてよかった」「制服がない学校があることに驚いた」「勉強に部活に、日本の高校生は忙しそうだが、部活動に自分も参加してみたい」などの感想がありました。
 また、所高生は「いろいろな国の特色を教えてもらい勉強になった」「一つのことも捉え方が様々で、刺激になった」「伝えようと努力すれば、言葉がわからなくても伝わることがわかった」と振り返っていました。