所高日誌

№287 ラグビー大会 ~決勝~

第44回ラグビー大会決勝が行われ、6日間に及ぶ一年生男子による手に汗握る試合の数々。その頂点が本日決まりました。決勝戦は6組と3組の試合になりました。
前半戦、稲妻のような素早い動きで猛攻を繰り返す6組が先制点を取りました。それに負けじと静かに闘志を燃やす3組の熱くも冷静な攻撃を繰り広げるも、7対5で6組のリードで前半戦を終えます。


後半戦、クラスメイトの声援を受け両チーム激闘を繰り広げました。
一瞬の隙を掻い潜り攻める6組、慎重な一手一手を繰り返し的確に攻める3組、それぞれのクラスの戦略が鮮明に写しだされる中、ノーサイドの笛が響きました。


結果、12-13で後半追い上げを見せた3組が勝利しました。
試合終了後には互いに握手や肩を組む様子が見られ、固い絆を感じられる一瞬でした。


大会を終え、一つ一つの試合、クラスのエピソードが垣間見える大会になったかと思います。
白熱したプレイをした生徒、そして熱い声援を送った生徒、また見る人すべてに思い出と感動を与える大会になりました。