所高日誌

学年別進学ガイダンス


夏休みを前に、1年生は体育館で「進路実現のために、今からすべきこと」と題して講演会を開催しました。
どんな難関大でも、学校の授業を大切に受けて基礎を積み重ねていくことが、
合格の近道になることを、データを示して確認しました。また、部活動や行事などで忙しい中で、
勉強時間を確保していく為の、ちょっとした工夫などのアドバイスがありました。
 その後、3年生が同じく体育館で、「夏休みは、受験の天王山」と題し進路ガイダンスを行い。
合格を勝ち取るための夏休みのポイントを「進路だより」をもとに確認し、大いに激励を行いました。
 また、3年生は放課後に、推薦入試を受ける人や、
入試で面接がある学校を志望する生徒対象に「面接試験のマナーと応対」のガイダンスを実施し、37名が参加しました。
 

※3年の「進路だより」(PDF形式)はこちらをご覧ください。