所高日誌

12月18日:第2回 サイエンスアカデミー(化学)

 第1回(11/13本校実験室での燃料電池作り)の実験に続いて、第2回サイエンスアカデミーとして、午前中の東大キャンパス見学、午後は連携先の東京大学大学院工学系研究科の研究室見学と前回作成した試料(燃料電池の触媒)の性能評価実験を実際に大学の分析装置を使用しておこないました。

  
 操作方法について真剣にメモをとる        大学院生(留学生)から英語で説明をうける    測定原理の説明と実験結果についての講義

 日頃、使うことのできないような分析機器を使用しての実験をすることができ、大変に良い経験ができました。