所高日誌

雨にも負けず、土曜日も所高生は授業です!

 昨日のLHRで、1・2年生には模擬試験の結果が個人にフィードバックされました。1年生の7月(国・数・英)の結果は、過去5年間で最もよい成績となっています。朝自習・朝読書・小テスト・週末課題などの取り組みの成果があらわれてきたようです。また、特徴的なことは「遅刻も少ない」ということです。この流れをしっかりと継続していきたいと頑張っています。
 また、学習指導部「1学年学習指導部通信」の中で 個人の成績表の見方について以下のようなアドバイスをしています。
 ① 教科バランスをみよ(苦手科目をつくらない)
 ② 設問別成績をみよ(苦手な問題を復習する)
 ③ 偏差値だけでなく得点をみよ(偏差値より得点を上げるほうがイメージしやすい)
 時間を作り出し、集中する。そのためにも「スマホ」を手放す勇気が必要です。 
 夏休みを振り返り、限られた時間を有効に使ってほしいと思います。ガンバレ!所高生

 それでは夏休み明けの土曜授業1時間目(教室内授業)を紹介します。
 さっそく職員室に戻ってきた先生方が、生徒の「理解の様子」について情報交換をしています。
 

   
 
   
 
  

 ◎本日の予定
 10:40〜12:40 「第6回土曜公開授業」を地域の皆様に公開します。
 14:00〜      3年生は学年保護者会が行われます。(約260名の出席予定)
 14:00〜      夏の公開講座「羅生門を読む」