所高日誌

NO93 秋の大会(演劇・バドミントン・料理部・ディベート有志)を紹介

 3年生はますます受験勉強に集中しています。今日も7時からの3年生の自学自習の様子をお伝えします。美術室でも学習する姿が。 自分の居場所を上手に探し頑張っています。2学期は15講座の補習が予定されています。時間を有効に活用してください。
 
   
 早朝も昼休みも自習コーナー          早朝は静かな教室で

           
 理系クラスはいつもチームで勉強をしています。受験は団体戦!

 【9月11日(金)】
 秋季大会(地区別大会)に参加する演劇部は、早朝6時から直前稽古をして学校を出発しました。12日(土)の本番も規定時間の60分以内の58分ほどにおさめることができました。1年生の多い中、堂々とした演技に感動です。本番では写真撮影ができませんので、早朝の練習風景を中心にお伝えします。

   


   

                                     

  

 【料理部エピソードより】
 放課後、職員室においしそうな「オムライス」が運ばれてきました。料理部の生徒たちは、いつも「料理部です。〇〇を作りました。」と先生方に声をかけてくれるのです。今日は、部長さんからとびきりかわいいスマイルマークのオムライスが運ばれてきました。先生方もホッと忙しさを忘れられる嬉しいひとときです。ごちそうさまでした!

 【9月12日(土)】
 所沢市民体育館でバトミントンの大会も行われました。14面いっぱいに試合が展開され、男女ともに2階席から大きな声で先輩を応援してくれていました。男子は和光国際高校、女子は所沢北高校との対戦。当日はかなり体育館の中も暑くなりましたが、生徒たちは本当によく頑張りました。
  
  
   
  
 
                     
 
  

 【9月13日(日)】伊奈学園総合高校でディベート大会が開催されました。
 本校からは有志による参加となりました。夏休みもずいぶん練習をしていましたが初心者向けブロックで総合6チーム中2位の好成績です。うち、男子1名がベストディベーターを受賞しました。来月の大会に向けてますます勢いづいてきました。ガンバレ、所高生!