所高日誌

夏休みもあと数日! 明日はスマホ利用の講義があります。


 今日も第3期補習後半、古典・世界史・日本史・英語・生物が行われています。
部活動は野球、男女バスケット、男女サッカー、剣道、演劇、フォーク部など。文化祭実行委員もよく作業をしています。

    

    
  
  


 ★★外部講師による『スマホ安全利用私たちのルールづくり』に関する講義★★

  明日 「スマホ安全利用私たちのルールづくり」に関連した講義が行われます。
  生徒会を中心に、100人アンケートを実施し、その結果を踏まえた内容をお話しいただく予定です。
  保護者の皆様もご参加お待ちしています。
   
    日時:8月25日(火)10:00〜11:30
    場所:会議室
    講師:東京情報大学 圓岡偉男 教授

 過日、全国高校PTA連合会大会が岩手県で開催され、高校生をとりまく現状として「スマホ」が話題の一つとしてとりあげられました。2014年の調査によると、女子の14%がスマホ依存。95%がラインを利用。1日あたりのスマホの使用は平均2時間。スマホ所持率95.1% 半数以上の家庭が利用ルールを決めていないというようなことが見えてきたようです。
母親との関係に満足していない生徒のスマホ依存は9倍、親との会話が少ない生徒のスマホ依存は3〜4倍、スマホにはまるほど学力が低下する等(岩手日報 8.21 より抜粋)
と大変深刻です。本校でも7月に100人アンケートを実施し、ラインとツイッターの利用が大変多いことがわかっています。半数はスマホへの依存があると自覚もしています。こうした現状を把握し、よりよいスマホとの付き合い方を所高生としてさぐっていきたいと考えています。