所高日誌

№32 1学期終業式

本日は1学期最終日として終業式が行われました。
猛暑による生徒の安全面を考慮し、放送での終業式となりました。

【校長講話】
・情報社会に続く「超スマート社会」を前提とした教育改革
・時間的な拘束のない夏休みの過ごし方
・夏休み中に予定されている校長進路面談(生徒希望者対象)と、講堂跡地への人工芝設置

【生徒指導部からの話】
・基本的生活習慣の見直し
 -1学期の遅刻数増加
・規範意識の向上
 -通学路のマナー
 -自主自立存続のために、ひとりひとり何ができるか

【生徒会役員紹介】
・旧役員代表挨拶、新役員代表挨拶

【表彰】
・陸上部2件、地学部1件

終業式に引き続き、8月の全国総合文化祭に出場する「音楽部」「書道部」の壮行会も、放送で行われました。
県の代表として頑張ってきてくれることを期待したいと思います。