所高日誌

NO104 言葉を磨く!俳句でまたも快挙

 夏休みから俳句についての記事をたびたび掲載させていただいています。先日の入賞作品に続き、今回もコンテストに入賞し、素晴らしい成績をおさめました。さらに磨きをかけて日々の学校生活が豊かなものになってほしいと思います。

 第30回国民文化祭・かごしま2015 鶴のまち俳句大会事前投句「小・中・高校生の部」12939句の応募からの入賞です。
    
   ①  鹿児島県教育委員会賞          2年生女子
   ②  国民文化祭実行委員会会長賞       2年生男子

 第4回日露俳句コンテスト 日本語部門・JAL財団賞

   ③  モスクワの朝日が昇っていく青葉      1年生男子