所高日誌

始業式の校長講話・伝達講習の一場面を紹介します

 始業式が行われました。
 校長講話の中では「考える力」「二学期に向けて」というお話がありました。
1 自己の将来はもちろん、他者や社会について多角的多面的なものの見方・考え方ができ
  るようになってほしい。
2 各学年がこの2学期にそれぞれ目指すべき方向性について。
「読書」の話題に触れながら、コミュニケーション能力の重要性についてもお話がありました。全校生徒の真剣なまなざしは、「始業式」の記事でご確認ください。
 また、始業式後は、台湾からの留学生の紹介、マナーアップ伝達講習会も行われました。 今年は山岳部が配付された「高校生の自転車安全運転推進講習会」資料に沿ってわかりやすい説明をしてくれています。