所高日誌

今日の所高

1月23日:吹奏楽部30回アンサンブルコンサート


吹奏楽部題30回アンサンブルコンサート
1月23日(日) 所沢市民文化センター 中ホール
 
 6月の定期演奏会と並ぶ吹奏楽部の大きなイベントで今年30回目の節目を迎えました。今年も多くのお客様が足を運んでくだ
さいました。ありがとうございました。
 各パートの他、部内オーディションを経た有志チーム、コンテスト出場団体等が、クラシックやジャズ、ポップスまで様々なジャン
ルの曲を演奏しました。
 「講師演奏」では、日頃部のご指導をいただいている、本校OBでプロの演奏家としてご活躍された福島伸夫先生をお迎えし、
コントラアルト・クラリネットの響きを楽しんでいただきました。
 
      
 

1月7日:第3学期始業式


平成23年 明けましておめでとうございます
 
本日、3学期の始業式を行いました。
校歌斉唱:今年最初の校歌。冷え切った体育館に歌声が響きました。
校長講話:学ぶ力を身につけるためには「健康な体」、「広い視野・柔軟な発想」が大切。夢は大きく、志は高く 3学期もがんばろう!
進路部:進路は3年生だけのことではない。1、2年生は今できることからはじめよう!
 

12月22日:第2学期終業式

2学期の終業式を行いました。
校歌斉唱 卒業式に向けてクラスで練習しています。いつもより声が出ていました。
校長講話 一人ひとりが所校生としての自覚を持って行動すること。
表  彰 今学期もたくさんの生徒が活躍しました。
  

12月18日:第2回 サイエンスアカデミー(化学)

 第1回(11/13本校実験室での燃料電池作り)の実験に続いて、第2回サイエンスアカデミーとして、午前中の東大キャンパス見学、午後は連携先の東京大学大学院工学系研究科の研究室見学と前回作成した試料(燃料電池の触媒)の性能評価実験を実際に大学の分析装置を使用しておこないました。

  
 操作方法について真剣にメモをとる        大学院生(留学生)から英語で説明をうける    測定原理の説明と実験結果についての講義

 日頃、使うことのできないような分析機器を使用しての実験をすることができ、大変に良い経験ができました。


11月27日:PTA花植作業

 PTAの生徒指導委員会の方々が、11月27日(土)の午後1時より、校門と花壇にパンジーの花植えを行いました。当日は天候
にも恵まれ、PTA会長・後援会会長さんと20名の委員さんの御協力により、作業は順調に行われました。当日は第5回の学校説
明会も行われ、説明会の終わりには、すっかり整備された花壇が中学生とその保護者の方をお見送りすることができました。
  
       作業の準備               作業の様子                花壇のパンジー

 
 パンジーの花言葉は、「花が人間の顔に似て、8月には深く思索にふけるかのように前に傾くところからフランス語の「思想」を意味
する単語パンセpenséeにちなんでパンジーと名づけられた。この由来のために、パンジーは長い間自由思想のシンボルだった。
とのことです。(wikipediaより)