所高日誌

今日の所高

3月22日:入学許可候補者説明会

平成23年度入学許可候補者説明会を行いました。
  
ロータリーの花文字「おめでとう」と部活動勧誘の先輩に迎えられて、会場へ向います。
説明会では教頭・学年主任の挨拶の後、高校生活に必要な事柄について各係からの説明を聞きました。

3月19日:卒業式・卒業記念祭

第63回卒業式・第13回卒業記念祭を行いました。
開式に先立って、東北関東大震災で被災された方々に黙祷をささげました。

校長より、317名の卒業生に卒業証書が手渡されました。
校長式辞では「高い目標うを掲げ世界に羽ばたく人物に成長してほしい。」
また、PTA会長からは「人から頼られる、ひとかどの人物に成長してほしい。」
と祝福の言葉をいただきました。
 
続いて、卒業記念祭を行いました。
 
震災による交通機関の乱れで、リハーサルが充分に行えませんでした。
プログラムの一部をカットして行いました。

3月4 日:後期募集

平成23年度後期募集学力検査を実施しました。3科目の学力検査を終了して、受験生の表情には晴々としていました。
合格発表は10日(木)です。
 

2月26日:評議員会・評価懇話会

 2月26日(土)午前11時から午後0時まで、校長室で評議員会が開催されました。校長より、本年度の取組概要と第三者
評価での結果説明がされた後、委員さんから貴重な御意見を伺うことができました。
 進路指導、土曜授業、所高KIZUNA活動及び定時制の取組等について、示唆に富む貴重な御意見をいただきました。
 
 
 午後1時15分から午後2時30分まで、同窓会館「希望の鐘」で、中学校長、地域の方、P後関係者及び生徒代表の方々を加
え評価懇話会が開催されました。
本年度テレビ埼玉で放映された本校の取組を3本視聴してから、事務局から学校自己評価システムシートの説明がありました。
その後、委員さんから、先生と生徒で学校をさらによりよく作り上げていって欲しい、生徒が貴重な体験をできる学校であることや
所高KIZUNA活動の発展充実を望む等、様々な御意見を伺い無事に終了いたしました。