日誌

化学部 活動日誌

つばめ児童館 実験教室

6月19日 つばめ児童館で 生徒主体の実験教室を行いました。小学生を対象に、葉脈標本のしおり作成や液体窒素を用いた実験をし、化学の楽しさに触れていただきました。

1年生の部員は初めて液体窒素に触れるという事で緊張していましたが、安全に実験を行うことができました。

コロナウイルスの影響により制限がある中でしたが、お子さんにも楽しんでいただけました。今後もこの様な活動を続けていきたいです。

(画像1枚目:葉脈標本 2&3枚目:液体窒素)

公開講座をしました

9月12日につばめ児童館で実験教室を行いました。葉脈標本と、液体窒素を使ったさまざまな実験をして、たくさんの方に楽しんでしただけました。

今回は新型コロナウイルス感染対策をして行ったため、普段とは異なる形となりましたが成功を収めることが出来ました。今後もこのような活動を行なっていこうと思います。

部員募集中!

化学部では現在、毎週月・火・金曜日3号館1階化学室で、15:30から1時間程度活動をしています。

主な活動は3Dプリンターの組み立てを行っています。3Dプリンター完成後は、実際に使っていろいろなものを作っていく予定です。

また、ガラス細工や実験(象の歯磨き粉など)もできるので、是非見に来てください!

 

 

西武園で実験ショーを行いました

化学部は、12月28日に、西武園にて液体窒素を使った実験ショーと、葉脈標本作りを行いました!

自分達が予想していたより沢山の方々にみていただくことができました!

ショーの後は液体窒素でアイス作り!!

葉脈標本作りも寒い中でしたが沢山の方々に体験していただけました!

西武園のスタッフの方々の協力もあり、とても楽しく終わらせることが出来ました!!本当にありがとうございました!

今までとは大きく違い、ステージを使った実験ショーだったのでとても緊張しましたが、小さな子ども達が笑顔になって帰ってくのを見たときは、自分達も思わず笑顔になりました。

 

今後もこの様な活動を続け、より多くの人に化学の面白さを伝えていこうと思います。 

つばめ児童館での化学教室

8月27日につばめ児童館で、化学部の顧問の先生が主体となった化学教室を行いました。
ドライアイスと液体窒素を使ったさまざまな実験を行い、お子さんや保護者の方に楽しんでいただけました。
ドライアイスの実験は初めて取り扱ったので、緊張したけれど、安全に実験できました。
今後もこのような活動を増やしていきたいです。

 

 

川の博物館での電子顕微鏡公開講座

川の博物館で電子顕微鏡を使用させて頂き、公開講座を行いました。
参加して下さった方も多く、普段見ることの難しい、物の細部まで見て頂きました。
電子顕微鏡はその名の通り、光ではなく電子で見るので、色は分かりません。
電子顕微鏡を通して化学の面白さを伝えられたのではないかと思います。

 

 

 

オランダの涙を作りました

本日、ガラス細工を行いました。ガスバーナを使ってガラス棒を熱し、曲げたり、伸ばしたり、膨らませたりしました。
また、熱したガラス棒を冷水で急冷させることでできるオランダの涙というものを作成しました。

特徴は、ハンマーで叩いても壊れず、銃弾すら粉々に砕いてしまうらしいです
ですが、作成時にできるガラスの尻尾の部分をペンチで割ることで、小さな丸いガラスがたくさんできて割れます。




つばめ児童館の夏祭りに参加しました

つばめ児童館の夏祭りに参加しました。
あいにくの天気でしたが、たくさんの方に葉脈標本のしおり作りを体験して頂きました。
これからも、お土産を作りながらも化学の楽しさに触れることができるような活動を増やしていきたいです。

最近の活動


3Dプリンターを使い始めました。
先輩方が作ったマニュアルをもとに、試行錯誤しながらも、使えるようになりました。
是非、今後の活動にご期待ください。

生涯学習センターにて科学体験と実験教室

3月9日に学習支援センターにて、化学体験と実験教室を行いました。当初はからの部分ですが定員の5倍の申し込みをいただきました。本当にありがとうございました!これからも化学実験を通して化学の楽しさを伝えていければいいと思います。
↓葉脈標本作り体験                           ↓ダイラタンシー体験
          

 ↓実験ショーの様子
         

今回は1年生が司会を担当させていただきました。少々おぼつかない説明になってしまいましたが、これを期により分かりやすく、聞いていて楽しいような教室にしようと頑張ります!

電子顕微鏡の公開講座

 2月17日に所高の化学室にて、電子顕微鏡を使った公開講座を行いました。約20人もの参加者に来て頂き、何千分の1という超ミクロな世界を体験して頂けました。普段使っている物や何気ない生き物でも、見方を変えてみると面白いという事を伝えられたと思います。

今回見たものの例としてスポンジと激落ち君で、両方とも同じ倍率です。激落ち君の方がより細かい構造をしている事が分かります。

   ↓スポンジ(×100)            ↓激落ち君(×100)
      
今回の公開講座にあたって協力してくださった日立ハイテクノロジーズさんと参加してくださった方々、本当にありがとうございました。

西武園ゆうえんちにて化学実験ショー

 12月22日に西武園ゆうえんちで液体窒素を使った化学実験ショーを行いました。
天候不良のため急遽、予定の変更をしましたが、問題なく進めることができ、かつ来てくださった方に化学の楽しさを伝えられたので良かったと思います。一年生としても、初めて行う体験があり、今まで以上に多くのことを学べました。
 今回の体験をもとに、次回の実験ショーでさらに活用していきたいと思います。


吾妻公民館の文化祭

11/4に吾妻公民館の文化祭に化学部がブースとして実験ショーや葉脈標本作り、ダイラタンシーを体験してもらいました。
二回目の実験ショーで雨が降ってきて大変でしたが、見ている方々も興味をもって見てくれていたので、よかったです。

研究再開

先日行われました文化祭にて、多くの方々に化学部に足を運んで頂き、とても充実した2日間でした。どうもありがとうございました。
さて、文化祭が終わり、本日から研究を再開いたしました。
写真は研究の下準備している所です。
本日も真剣かつ楽しく活動しました。

第62回所高祭2日目

 今日は第62回所高祭2日目で、前日に引き続き実験ショーや体験実験などを行いました。
前日よりもグレードアップした実験ショーで皆様楽しめていただけたと思います。
これからも実験ショーや体験実験などに改良を重ねより良いものを作ろうと考えています



実験ショーの様子

所高祭1日目

 今日は第62回所高祭の1日目で、化学室にて実験教室と実験ショーを行いました。実験教室では、ダイラタンシーや人工イクラ作り、スライム作り、葉脈標本のしおり作りを体験していただきました。実験ショーでは液体窒素を使い、超低温の世界を楽しんでいただけました。

このような実験を通して、たくさんの人に化学の面白さを知ってもらえたら嬉しいです。2日目も頑張ります!


川の博物館にて電子顕微鏡の公開講座

今回は川の博物館で電子顕微鏡の公開講座を行いました。30人以上の方が参加して下さり、皆さんには、普段みることのできないような、物の小さな世界を知って頂き、電子顕微鏡を通して化学の面白さを伝えられたと思います。




            
 
今回使った試料は以下の通りです。
[スポンジ/激落ちくん/自分の髪の毛/いもの葉っぱ/ヨーグルトの蓋/トンボの羽]

以下は電子顕微鏡で実際に撮影した物です。

 [髪の毛x1000]


 [髪の毛x5000]


 [いもの葉x1000]


 [激落ちくんx150]


 [スポンジx150]

電子顕微鏡を使える機会というのは本当に少なく、貴重な体験ができました。多くの方の協力があってこそ、今回のような公開講座を開くことができました。本当にありがとうございました。

オープンスクール 部活動体験

今日は化学室で中学三年生を対象とした部活動体験を行いました。

体験、見学に来てくださった方々には「KIZUNA」活動で行う 実験4種類の体験 と 液体窒素で凍らしたマシュマロ を食べていただきました。
これをきっかけに化学部に興味を持って頂けていれば嬉しいです!

星空フェスタ

今回は21日と22日の2日間、星空フェスタに参加してきました!化学部のブースに来てくださったみなさんには葉脈標本を体験して頂きました。

つばめ児童館 七夕祭り

今回はつばめ児童館の七夕祭りに参加させて頂きました。今までにないくらい大勢の方々と接する機会であったのでとても大変ではありましたが、貴重な体験をさせて頂きました。

つばめ児童館にて化学教室

今月16日に行われました、つばめ児童館での化学教室。参加者の皆さんに葉脈標本、ダイラタンシー、そして液体窒素による実験ショーを楽しんで頂きました。
化学教室を通して参加者の皆さんから質問も多数頂いたり、楽しかったなどの声も聞くことができ、とても嬉しかったです!

川の博物館にて電子顕微鏡公開講座

今回は川の博物館にて電子顕微鏡の公開講座を実施しました。

普段なかなか見ることのできない小さな世界の楽しさを知ってもらえた1日だったと思います!

西武園ゆうえんちにて液体窒素による実験ショー

12月23日から12月24日までの2日間に渡り、西武園ゆうえんちにて液体窒素による実験ショーを行いました。

ショーに参加してくださった皆さんありがとうございました!

アイスクリーム作りなど、皆さんが実際に液体窒素に触れられる機会もあり、皆さんに化学の楽しさを知っていただけたと思います。

いよいよ明日!

いよいよ明日開催の『所高祭』

化学部は3号館1階化学室で、

炎色反応、人工いくら、葉脈標本、大気圧の実験、ダイラタンシーそして液体窒素の実験ショーを行います。

初日の実験ショーは11時〜、13時10分〜、14時〜です。

パンフレットでは13時〜になっていますが、初日のみ変更を行います。ご了承ください。

明日から2日間開催の『所高祭』是非お越しください!

今度の土日は…

いよいよ今度の土日の9日、10日は所沢高校の文化祭『所高祭』です!

今年も化学部は、3号館1階の化学室で参加します。

液体窒素の実験ショーなどを行います。

是非お越しください。

化学室に電子顕微鏡が来ました

8月24,25日に日立ハイテクノロジーズさんから電子顕微鏡(TM3030Plus)をお借りして研究や公開講座をしました。公開講座では小中学生に学校にある顕微鏡では見れないミクロの世界を体感してもらいました。

遅くなりましたがありがとうございました

7月の22日、23日に行われた星空フェスティバルに参加しました。2日間とも多くの方にお越しいただきありがとうございました。
今後もこのようなイベントにどんどん参加していきますので、時間があればぜひお越しください。

いよいよ明日!

いよいよ明日にせまった星空フェスティバルです!
また2日間とも参加します。
場所は航空公園駅東口から徒歩17分『所沢市生涯学習推進センター』です。
詳しくはこちらのチラシをご覧ください。
第8回ところざわ星空フェスティバルチラシ(表)(PDF:695KB)
第8回ところざわ星空フェスティバルチラシ(裏)(PDF:690KB)
またはこちらのホームページをご覧ください。
所沢市ホームページ(第8回ところざわ星空フェスティバル)


日時:7月22日土曜日・7月23日日曜日
午後2時から午後8時30分まで
※雨天・曇天の場合観望会は中止です。
会場:生涯学習推進センター
交通案内(PDF:270KB)


 

今年も参加します!

今年も星空フェスティバルに参加します!



日程

7月22日(土)・23日(日)
時間
2日間とも14時~

場所
所沢市生涯学習推進センター



このイベントに2日間ともに参加します!
このイベントについての詳しい情報は↓をご覧ください。
所沢市ホームページ 星空フェスティバル準備号
ぜひお越しください。

これからもイベントの情報をどんどんお伝えします!

化学部 活動内容

化学部では日頃研究を行っています。

その様子を紹介します。

写真では研究で使う茶葉と他の薬品を混ぜているところです。この混ぜたものを焼いて燃料電池を作っています。どうすればもっと良いものができるのかを考えながらこれからも頑張ります。