所高日誌

カテゴリ:今日の出来事

No.33 ニュージーランド研修その1 出発

 本校が実施しているニュージーランド研修(1,2年 計30名参加)がスタートしました。
 下の写真は、7月21日(土)成田空港での出発前の様子です。
 帰国は30日(月)の予定です。ニュージーランドは南半球ですので、季節は冬です。
 皆さん、風邪をひかないように気を付けて行ってらっしゃい。

                               

No.35環境美化デー

 
 11月5日(日)、所沢市「環境美化の日」に合わせて、本校でも学校周辺の清掃活動を実施しました。当日は、本校ロータリーに8時15分集合、PTA環境委員の方をはじめとして、生徒会や部活動の有志生徒が集まり、総勢130名で実施しました。
 線路沿いに落ちているゴミ、街路樹脇の空き缶など、リヤカーがいっぱいになるほどの量を拾い集めました。
 参加者にはお茶やお菓子が配られ無事解散、拾い集めたゴミは、地元の集会所に運んで一切終了となりました。
 ご参加いただいた皆様、ご協力ありがとうございました。

№287 ラグビー大会 ~決勝~

第44回ラグビー大会決勝が行われ、6日間に及ぶ一年生男子による手に汗握る試合の数々。その頂点が本日決まりました。決勝戦は6組と3組の試合になりました。
前半戦、稲妻のような素早い動きで猛攻を繰り返す6組が先制点を取りました。それに負けじと静かに闘志を燃やす3組の熱くも冷静な攻撃を繰り広げるも、7対5で6組のリードで前半戦を終えます。


後半戦、クラスメイトの声援を受け両チーム激闘を繰り広げました。
一瞬の隙を掻い潜り攻める6組、慎重な一手一手を繰り返し的確に攻める3組、それぞれのクラスの戦略が鮮明に写しだされる中、ノーサイドの笛が響きました。


結果、12-13で後半追い上げを見せた3組が勝利しました。
試合終了後には互いに握手や肩を組む様子が見られ、固い絆を感じられる一瞬でした。


大会を終え、一つ一つの試合、クラスのエピソードが垣間見える大会になったかと思います。
白熱したプレイをした生徒、そして熱い声援を送った生徒、また見る人すべてに思い出と感動を与える大会になりました。






二兎を追う所高生の午後を紹介します


 雨があがりました。外は湿度が高く大変ですが、午後も生徒たちは部活動や補習に頑張っています。今日から剣道部も校内合宿がはじまりました。真剣なまなざしで補習に参加する姿、暑い中の熱い練習風景を紹介いたします。
 通路の自習コーナーでも生徒が見えました。みんな頑張っています。ある学年がこのような提案をしています。3点固定をしてみよう!「起床時間・勉強のために机に向かう時間・夕食の時間(あるいは就寝時間)」この夏休みにぜひ挑戦してみよう。ガンバレ所高生。

    

   

    
   
 

 

二兎を追う所高生(早朝補習の紹介)


   あいにくのお天気ですが、野球部は元気に航空公園球場に練習試合に向かいました。
  校内外の合宿も予定通り順調に進んでいます。
  本日は、早朝の様子をお知らせします。
  7時過ぎから0時間目の補習が実施されています。
  「数学体操第1」などネーミングもなかなか魅力的。
  生徒はこの後の部活動と両立を図り、時間を工夫して補習に参加しています。
  3年生は特に真剣なまなざしで臨んでいます。
  1時間目の授業に備え、教室を整える先生の姿もぜひ知ってください。
  また、第3講義室では文化祭委員「所実」が着々と準備をしてくれていました。

   本校の宝は「生徒」と「先生方」です。