お知らせ

 10月19日、中間考査終了後に1年生対象にSST(ソーシャルスキルトレーニング)、2年生対象に進路講演会を実施しました。高校生自立支援事業の一環として、地域若者ステーション(大原出版社受託)から講師の方に来校していただきました。

 1年生は「言葉で表現する力を磨く」ことを目標に、自分にも相手にも「分かりやすい」言葉の使い方について学習しました。

 2年生はIT業界が社会でどれだけ活用されているかを知り、関連する仕事をするには「資格」「技術」「人間性」を身に付けることが大切だといくことを学びました。その後、実際にゲームをしながらプログラミングの基礎を体験し、最後にプログラミングされたドローンのデモ飛行を見学しました。

 短時間ではありましたが、貴重な体験ができました。