新着
 6月19日(水)、浦和の埼玉会館で埼玉県高校総合文化祭開会式・全国高総文祭出場校の壮行会が行われました。私も高文連の合唱専門部に関係しており、出席してきました。毎回感じることですが、高校生の文化活動のレベルは高く、見ごたえ聴きごたえがあります。  写真は、所沢高校・浦和高校・川越高校・伊奈学園総合高校の4校合同によるオーケストラの演奏です。チャイコフスキーの「弦楽セレナーデ」を見事に演奏しました。聞くとほとんどの生徒が弦楽に初めて取り組む生徒とか。このほかの演奏や演技からも高校生のパワーを感じる一日となりました。
6月8日(土)に標記大会の個人戦が智光山にて、6月12日(水)に団体戦が熊谷さくら運動公園にて行われました。 今大会では、県上位32校が集まりインターハイ出場の権利をかけて戦います。   3年生が引退し、1・2年生中心のチームへと世代交代を果たした上での初の公式試合。 相手は引退をかけた3年生ばかり... 浮き彫りになる実力差... 彼らなりに試合に出る者としてのプレッシャーを感じながら、緊張感を持って試合に臨んでいきました。   まずは個人戦の結果ですが、出場したのは清水・菊島ペアの1ペアのみでした。 ・1回戦 0ー④ 敗北   自分からの初歩的なミスが目立ちました。 このような試合内容では上位で勝ち抜くことはできません。   次に団体戦の結果です。 ・1回戦 浦和実業 ②ー1 勝利 ・2回戦 松山   0ー② 敗北   結果としては、県ベスト16入りで幕を閉じました。 松山高校のハイレベルな選手と試合する機会を得られたこと、県上位と自身との差を再確認するという意味では収穫はありました。 ただし、試合内容について必ずしも褒められるものばかりではありませんでした。 試合当...
6月9日   本日は武蔵丘高校軽音楽部主催の「vol.9 GAOROCKFES」に参加しました!       ~参加校紹介~ ・こんねっと学院 ・所沢高校 ・武蔵丘高校     ~出演バンド紹介~ 本校からは、2年生2バンド、3年生2バンドが出演しました!   ①シュシュマレフ  バンドで初めての他校での合同ライブ参加でした!   ②永世仏陀  パワフルな演奏がかっこよかったです!   ③不純文学 今回はボーカルがギターを持っていて、新鮮でした!かっこよかったです!   ④漢詰  ボーカルの声とコーラスがマッチしていてとても綺麗でした!     本日は1年生も参加し、他の学校さんともたくさん交流出来ました。1年生も2年生も先輩のバンドや他校さんのバンドを見て、色々な音楽に触れることが出来たと思います。1年生はこれから、2年生は引き続き成長していけるように頑張ります!3年生は残り少ない合同ライブを全力で最後まで駆け抜けていきたいと思います!本日はこんねっと学院さん、武蔵丘高校さん本当にありがとうございました!  
本日は1年生の仮バンド発表会を行いました!!  2バンド白黒にわかれて対バン形式で勝利バンドを決めました。 1バンド目(白)   2バンド目(黒) 勝者は黒でした!!! どちらのバンドも堂々とした良い演奏をしてくれたと思います。   1年生はこれから夏の大会に向けて、本格的な練習が始まっていきます。 新しいことをどんどん吸収して、良いバンドに成長できるようがんばって欲しいです。  
 6月15日(土)午後、部活動などの見学、有志生徒による個別相談会などを行いました。並行してPTA主催の進路講演会を行いご来校の中学生の保護者の方にもご案内しました。  前半・学校経営コンサルタント・教育YouTuberの山内太地(やまうち・たいじ)氏による「学問の頂点を目指す大学選び」と題する講演には視聴覚室が満席となり、ご関心の高さがうかがえました。  所高の生徒の強み(学校内外で掘り下げて活動している・探究活動にフットワークが軽い。むしろ大学の教授は所高の生徒のような人の話を聞きたい…など)を生かせば国公立大学100名は堅いはず。首都圏の私立大学を目指すなら入学後に『グリーン車』に乗るべき、などのお話がありました。「生徒にこそ聴かせたかった」という声が多いようでした。  後半は二つの分科会に分かれ、本校進路学習指導部の保泉教諭からは本校進路指導の概要、進学に向けての心構えなどを生徒の学習状況を踏まえて説明しました。  CFP(R)(CERTIFIED FINANCIAL PLANNER)でもあるファイナンシャルプランナーの小山信康(こやま・のぶやす)氏による「進学のお金講座」と題する講演では、奨学金や教育ローンの概要...
部活動日誌
キャビネット
所沢高校行事予定