部活動
2019年度現在、18の運動部と17の文化部が活動しています。
所高は文武両道。”二兎を追う”の精神で、運動部も文化部も輝かしい実績を残しています。
 << 各部活動の詳細は、上のメニューからご覧ください。 >>
新着情報 【部活動 活動報告】

部活動

12月1日(火) 全国規模の動画コンテストである全国高等学校選抜ロックフェス2020において3年生バンドの 結 のオリジナル曲「ちくわ」が金賞(全国1位相当)を受賞!2年生バンドの アマウト のオリジナル曲「メロディー」が銅賞(全国3位相当)を受賞!の結果となりました。 本校からは他に Crash Rush、しゃけぱずる。も入選を果たすことができました。動画は下記のサイトからご覧いただけます。https://www.koukou-rockfes.com/動画をご覧いただきました方々、様々な形でご協力くださった皆さん、ありがとうございました! 顧問 中嶋
11月28日(土) &nbsp; 本日はいつもお世話になっているマルチプレイヤーユニットWabi_Sabiのベーシスト紅谷亮次さんにお越しいただき2年生3バンドの新人戦に向けての曲を見ていただきました。 &nbsp; 1バンド目 しゃけぱずる まずしゃけぱずるは以前から見ていただいているまぼろしの前回からさらにアレンジした点やコーラス部分を見ていただきました。 &nbsp; 教わったこと ・キーボードでコードを弾いていて少し印象に変化をつけたいときに元々のハーモニーに加えて第7音をそのコードの構成音より下の音で弾くとおしゃれな印象になる ・キーボードはより繊細に強弱の変化がつけられるのでシンプルなリズムパターンでもクレッシェンドを何回かループして「何かが後ろから迫ってくる感じ」など、イメージを持って強弱を工夫する ・ボーカルのみが歌っているということはあまりなく、ボーカルソロのように強調したいときも楽器隊が少しでもリズムをとっていることが多い &nbsp; 今回はキーボードとギターを中心に見ていただきましたが、特にBメロがキーボードのコードの弾き方とリズムを変えたことでおしゃれな印象と悲しげな感じとかっこよさが大幅に出てき...
11月20日(金) &nbsp;本日はYAMAHA ミュージックジャパンの森山サトシさんにご来校いただき、1年生2バンドのバンドクリニックを行いました! &nbsp; ~クリニックの様子~            &nbsp; 1バンド目 さりとて我が道 今回のクリニックでは、2バンドとも事前にあった悩み・改善したいことをベースにそれぞれコピー曲を見ていただきました。 ◎ステージングについて ・ハンドマイクで歌うボーカルは歌詞にそった手振りをつける ・聴き手側のお客さんの気持ちを常に考え、置いてきぼりにしないように煽るなどのパフォーマンスはタイミングを考える ・キーボードとマイクを置く位置やキーボードを弾くときと歌うタイミングを切替えるところまでステージングの1部として工夫する &nbsp; ◎楽曲、演奏について ・演奏する曲の基本的なリズム(主にキックとスネア)を理解する &rarr;そのリズムを体全体でとって演奏する ・オリジナル曲を作るために必要な要素を演奏しながら身につけるためにコピー曲をやることは重要 &nbsp; ドラマーからの「どうしても力が入ってしまうのはどうしたら良いか?」という質問に対してはエイトビートで叩いていた部分...
11月8日に所沢高校でアイリーグと練習試合が行われました。 〈アイリーグ〉 VS所沢西 9対25 22対25 &nbsp; 〈練習試合〉 VS所沢西 7対25 21対25 9対25 16対25 25対22 という結果でした! サーブでミスが多く見られ、攻められなかったこと、ストレートが狙われた時対応できなかったことが反省点です。 素早く判断し、対応できるようにこれからの練習を頑張っていきます。
2020年度 フォーク部が作成した映像作品集 TOKOROCKFES.ONLINE 2020 を公開しています! 一人でも多くの人に見た頂けたら嬉しいです! 下記のリンクからご覧ください! TOKOROCKFES.ONLINE 2020①ちくわ MV 結②夢の行方 MV Crash Rush③メロディー MV アマウト④One Night Carnival&nbsp; 2年生スニーカーエイジバンド https://youtube.com/playlist?list=PLh54WEkXjcl0p6Wj3SZibNmHH8T_vm_lL 顧問 中嶋
11月14日、陸上部でコースの下見と協力看板設置をしてきました。残り2km、1kmの場所など含めて全てのコースが大丈夫なことを確認しました。走っている際、色々な人が声を掛けてくれたり、挨拶を交わしたりしました。 前日も業務さんと一緒に学校の敷地沿いの落ち葉を掃く機会があり、地域の方が声を掛けてくれたので、こういう時間を大切にしないといけないと感じています。 サイクリングコースは開放感もあって秋を感じながら気持ち良く走れると思います。 当日、皆で協力し合って頑張りましょう!
11月7日(土) 都立武蔵丘高校 軽音楽部 伝統の合同ライブ 第80回来武祭 に参加しました。 この期間、武蔵丘高校も合同ライブは開催できず10月に再開後、2回目の合同ライブとのことです。 本校が前回 来武祭に参加したのは昨年の12月15日 約1年ぶりの武蔵丘高校でした。 参加校:都立武蔵丘、千葉経済大学付属、都立北豊島工業、国際学院、所沢 今回はU16ということで1年生限定のライブでした。 本校からは1年生バンド「The Ruby's Rock」「さりとて我が道」の2バンドが参加しました。 &nbsp; 午後からのみの開催、検温・消毒の徹底、1バンド毎の換気、マスクの着用、ステージと客席の距離を確保する等の充分な対策をしていただき、安心して参加することができました。1年生は今回はじめて自校から外に出て、他校の演奏を聴き、部活動の様子を見て、多くの刺激を受けたようでした。素敵な合同ライブを開催して下さった武蔵丘高校の皆さんに深く感謝いたします。ありがとうございました! 顧問 中嶋
ミュージックトレード誌の「コロナ禍における高校軽音の現在」という特集記事の中に高知県立窪川高等学校/神奈川県立港北高等学校/神奈川県立相模原弥栄高等学校/成女高等学校/正則高等学校/東海大学付属浦安高等学校/東京都立武蔵丘高等学校という錚々たる学校とともに取り上げていただきました。各校1ページ半で現在の活動状況や取り組みが紹介されています。ミュージックトレード誌は以下のHPから購入できます。https://www.musictrades.co.jp/monthly/?date=2020.11.01 ※記事の紹介については出版元の許可を得ています。顧問 中嶋